七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】シノ専用機「イオフレーム獅電改(流星号)」がHGシリーズに登場!

株式会社バンダイが、TVアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するノルバ・シノ専用機「イオフレーム獅電改(流星号)」をHGシリーズで立体化、予約受付を開始しました!

20161013_gundam03

また、「HG 1/144 グレイズ」および「G 1/144 シュヴァルベグレイズ」の再販も決定。
こちらも予約受付中です!

 

★新商品

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)
20161013_gundam01
20161013_gundam02
20161013_gundam05
20161013_gundam06
20161013_gundam07
20161013_gundam08
20161013_gundam04
20161013_gundam09

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期でノルバ・シノが搭乗する、イオフレーム獅電改(流星号)がHGシリーズに登場!
特徴的な機体色を成形色で再現し、頭部・肩部の形状は新規造形となっています。
頭部のツノは、付属のホイルシールで目を思わせるような装飾を再現。
さらに、バイザーを上げた際の内部構造や両肩のスラスターも忠実に再現されています。
腰部分に携行可能なパルチザンとライフルでディスプレイの幅も広く、広範囲な可動域によって劇中の様々なアクションも再現可能です。

価格は1,296円(税込)。
2016年12月発売予定です。

 

★再販商品

HG 1/144 グレイズ(アーレス所属機 一般機/指揮官機)【再販】
20161013_gundam10
20161013_gundam11
20161013_gundam12
20161013_gundam13
20161013_gundam14

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場する、宇宙で活躍するグレイを立体化した「HG 1/144 グレイズ」が再販決定!
背面に宇宙用ブースターを装着し、印象的なカラーリングを成形色で再現。
頭部パーツは一般機と指揮官機を選択することができます。
上半身の可動構造を中心に、ねじる動きで躍動感あふれるポーズを演出可能です。

価格は1,080円(税込)。
2016年12月発売予定です。

 

HG 1/144 シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)【再販】
20161013_gundam15
20161013_gundam16
20161013_gundam17
20161013_gundam18
20161013_gundam19
(画像:「GUNDAM.INFO」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS ©2016 sunrise Inc, All rights reserved.

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より、ガエリオ・ボードウィンの操るシュヴァルべ・グレイズを立体化した「HG 1/144 シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)」が再販決定!
特徴的な機体色を成形色で再現。
ショートバレルのライフルとランスユニットで構成される専用ランスは、白の成形色。
リード線により射出状態を再現可能なワイヤークローや、グレイズ用のシールドなど、ディスプレイの幅が広がる豊富な武装も付属します。

価格は1,404円(税込)。
2016年12月発売予定です。

 

★作品紹介

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 1 (特装限定版) [Blu-ray]

人気ロボットアニメ「ガンダム」シリーズの最新作として、2015年10月から放送中のTVアニメ。
「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争から約300年が経過した時代、独立運動の気運が高まる火星圏で決行されたクーデターを描いたストーリー。
2016年10月から第2期を放送中。

 

★ななコメント

2期からのガンプラ化もいよいよ始まりましたね!

今回新たに発売される「イオフレーム獅電改」は流星号から色んな所を流用し受け継いでいる機体なので、デザイン的な魅力はもちろん、ストーリー性も豊富なMSだぞ(・v・☆)

再販商品ともども数量限定生産なので、早めに予約しておきましょう♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る