七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル】国内ユーザー数1800万人突破! 今年だけで400万以上増加

株式会社ブシロードが、スマートフォン向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の国内ユーザー数が2016年9月30日に1,800万人を突破したことを発表しました!

20161017_lovelive-scf01

それを記念し、10月21日(金)より恒例となっている「特別ログインボーナス」キャンペーンを実施します。

 

★キャンペーン

国内ユーザー数1,800万突破記念として、10月21日(金)より記念キャンペーンを実施!
7日間、特別ログインボーナスとして全てのユーザーにラブカストーンを毎日1個、計7個プレゼント。
LP回復・コンテニュー・部室拡張・特待生勧誘と様々な用途があるラブカストーン、この機会にゲットしておきましょう!

 

★作品紹介

ラブライブ!
ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル official illustration book (3)

スクールアイドルユニットとして活動する9人の少女の日常と奮闘を描いた物語。
現在は新プロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』を展開中。
2013年にはブシロードのスマートフォン向けアプリケーションゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の配信を開始。

※詳細はこちら
【なな百科:作品紹介】『ラブライブ!』

©2013 プロジェクトラブライブ! ©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! ©KLabGames ©bushiroad All Rights Reserved.

 

★ななコメント

2016年1月18日の時点で、『スクフェス』の国内ユーザー数は1,400万人だったので、この9ヶ月で新たに400万人もの人達が『スクフェス』を始めたことになります!

このペースだと、来年2月には夢の2,000万人突破が実現するぞ(>ω<☆)ノ

アニメを観てAqoursのファンになった人は、この機会にぜひゲームにも手を伸ばしてみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る