七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

フロム・ソフトウェアの人気ゲーム『アーマード・コア』シリーズのプラモデル「V.I.シリーズ」より3商品の再生産が決定!

株式会社壽屋が、人気コンシューマゲーム『アーマード・コア』シリーズより、人型兵器「アーマード・コア」を立体化した3商品の再生産を発表、予約受付を開始しました!

20161020_armoredcore22

 

★商品紹介

レイレナード 04-ALICIA アンサング
20161020_armoredcore01
20161020_armoredcore02
20161020_armoredcore03
20161020_armoredcore04
20161020_armoredcore05
20161020_armoredcore06
20161020_armoredcore07
(画像:「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©1997-2009 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ©KOTOBUKIYA

『ARMORED CORE for Answer』に登場したレイレナード純正の逆関節ネクスト機である「アンサング」のV.I.シリーズ商品が人気に応え再生産決定!
”高速機動戦”に特化した「アンサング」独特のフォルムを再現。
「アンサング」の特徴でもある”逆関節”パーツ「04-ALICIA/L」は、そのバランスのみならず可動にも拘りを持たせた形になっており、様々なポージングが可能です。

価格は5,200円(税抜)。
2016年12月発売予定です。

 

ローゼンタール CR-HOGIRE ノブリス・オブリージュ
20161020_armoredcore08
20161020_armoredcore09
20161020_armoredcore10
20161020_armoredcore11
20161020_armoredcore12
20161020_armoredcore13
20161020_armoredcore14
(画像:「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©1997-2009 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ©KOTOBUKIYA

『ARMORED CORE for Answer』より、 ローゼンタールの象徴機「ノブリス・オブリージュ」を立体化し人気を博したV.I.シリーズ商品の再生産が決定!
EC-O307AB(レーザーキャノン)やライフル、各部スタビライザーを新規造型。
アサルトライフルは「AC4(レオハルト機)」版の【MR-R100R】も付属!

価格は5,200円(税抜)。
2016年12月発売予定です。

 

ラインアーク ホワイトグリント&V.O.Bセット ムービーカラーVer.
20161020_armoredcore15
20161020_armoredcore16
20161020_armoredcore17
20161020_armoredcore18
20161020_armoredcore19
20161020_armoredcore20
20161020_armoredcore21
(画像:「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©1997-2010 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ©KOTOBUKIYA

『ARMORED CORE for Answer』に登場する非企業勢力「ラインアーク」に所属するネクストAC「ホワイト・グリント」を立体化した人気商品の再生産が決定!
メカニックデザイナー・河森正治氏の手からなる美しくも「異形」なデザインで、『AC』を象徴する機体となったホワイト・グリントを鮮やかに再現。
背部のロケットブースタがヴァンガード・オーバード・ブースト(V.O.B)を同梱し、オープニングを飾った華々しい仕様での立体化となっています。

価格は9,800円(税抜)。
2016年12月発売予定です。

 

★作品紹介

アーマード・コア
ARMORED CORE VERDICT DAY(アーマード・コア ヴァーディクトデイ)(通常版)

フロム・ソフトウェアより発売されている3Dメカアクション・シミュレーションゲームのシリーズ。
プレイヤーはレイヴン(またはリンクス)と呼ばれる傭兵となり、人型兵器「アーマード・コア」を操って様々な任務をこなしていく。
最新作は2013年発売「アーマード・コア ヴァーディクト デイ」。

 

★ななコメント

『アーマード・コア』シリーズは「ダークソウル」で知られるフロム・ソフトウェアさんの代表的なシリーズ作品です!

メカに対するこだわりがとっても強いゲームで、今回再生産が決まった機体も設定・デザイン共に優れていて、プラモデルでも支持を集めているぞ(・v・☆)

フロム・ソフトウェア取締役社長の宮崎英高さんが「『アーマード・コア』シリーズは続いていく」とインタビューで語っていましたので、今後新作の発表にも期待したいですね♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る