七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ガンダム】モビルワーカーの月面着陸は可能? JAXA全面協力による超本格的な検証動画を公開

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパンが、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する一場面を科学的に検証した「GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LAB ~機動戦士ガンダム THE ORIGINを科学する~」の最新記事および実験ムービーを公開しました!

20161107_gundam01

「モビルスーツをリアルに開発できる可能性はあるのか」という検証が行われているこの企画。
今回はその一環として、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』内に登場した「モビルワーカー」の実用テストシーンに着目し、モビルワーカーが本当に月面着陸できるかどうかを科学的に徹底検証すべく、JAXA(宇宙航空研究開発機構)協力のもと実証実験が行われました。

 

20161107_gundam02
20161107_gundam03
20161107_gundam04
20161107_gundam05
20161107_gundam06
20161107_gundam07
20161107_gundam08

今回の実験は、小惑星探査機「はやぶさ (MUSES-C)」に構想段階から携わった橋本樹明教授による指導のもと、モビルワーカーの脚部を模した足形試験機を製造。
更に、月面に限りなく近い環境条件を整えるため、ドーム状の筐体内部に真空状態をつくる装置「真空チャンバー」に、新雪のようにふかふかの状態で積もった月面の砂「レゴリス」を再現した『模擬レゴリス』を敷き詰めることができる国内唯一の装置【月面模擬チャンバー】を使用。
非常に厳しい条件を幾つもクリアし、最適な設計および環境の中で行われた実験は……

 

20161107_gundam09
20161107_gundam10

見事に成功!
現代の最新技術を用いて行われた検証の結果、モビルスーツは月面に立つことができるという科学的根拠が判明しました。

 

★告知動画

JAXA協力「モビルワーカーは、月面に着地できるのか?」検証実験動画 by GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LAB

 

★作品紹介

機動戦士ガンダム THE ORIGIN
機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV [Blu-ray]

『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターである安彦良和氏が手掛ける漫画作品。
「シャア・アズナブル」とその妹「セイラ・マス」のエピソードを中心とした物語。
2016年秋に『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の上映を予定。

©SOTSU・SUNRISE Supported by ANIMAX

 

★ななコメント

月面に着陸するなんて、普通にできそうなイメージがあったんですけど、実際はとっても難しいことだったんですね!

月の表面に柔らかい砂が積もってることさえ知らなかったぞ( ˘ω˘☆)

ここまで本格的な実験が行われていると、本当に近い将来モビルスーツが作られて、宇宙開発に使用される日が来るような気がしてきました♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る