七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【結城友奈は勇者である】6話 友奈たちに襲いかかる身的後遺症…未来への不安フラグが今回も乱立しまくり!

バーテックス倒したのに平和な気分に全然ならない!
七星ななです(・v・☆)

アニメ「結城友奈は勇者である」6話、感想いくぞ☆

【ネタバレ注意】
※アニメ「結城友奈は勇者である」6話のネタバレがあります。

 

★「明日に期待して」

バーテックスを倒した友奈たち勇者部一同は療養のために入院していた。
バーテックスが全員いなくなり、スマホのアプリや精霊は呼び出せなくなっていた。
風は左目が見えなくなり、樹は声がでなくなり、友奈は味覚を失った。
すぐに治ると言われているが、美森は満開の後遺症ではないかと不安に感じる。
美森も左耳が聞こえなくなっていた。
美森は入院が長引き、夏凜は何故か退院後に勇者部に来なかった。
06_001
06_002
06_003
06_004
06_005
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

バーテックスがいなくなり、自分だけ満開にならず後遺症がなく負い目を感じた夏凜はどうしていいかわからず悩んでいた。
夏凜を励まし、再び勇者部に呼び戻した友奈。
みんなで再び勇者部として頑張ろうとするが、体の異変は戻らず…
06_006
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

 

★6話の萌えポイント

6話の萌えポイントは眼帯の風先輩
06_007
©2014 Project 2H

風先輩、すごく心が痛くなる…とは思いつつも眼帯でかっこよくしてる先輩に萌え…
ああ、風先輩が幸せな未来になればいいな…( ´・ω・☆)

 

★6話の感想

日常回は一体どこへ…(˘ω˘☆)
失われたものたちは、本当に治るの…?
大赦への不安というか、バーテックスへの不安というか…このまま平和に終わらない感じがすごい(´・д・☆)
樹ちゃんの声を考えると一生治らないの4話(【結城友奈は勇者である】4話 風&樹 姉妹愛と大量のフラグ!親の死、過去シーン、そして次回へのDEATHカード)とつながってて辛すぎる…
そして、タイトルが完全にフラグ建設してるとしか思えないぞ(((゚Д゚☆)))ガタガタ

関連記事

   
ページ上部へ戻る