七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

大流行の“異世界グルメ”からまたも快挙! 宝島社文庫『異世界居酒屋「のぶ」』アニメ化決定

蝉川夏哉先生のライトノベル『異世界居酒屋「のぶ」』がアニメ化されることが告知されました!

20161125_nobu01
(画像:「このラノ編集部」公式Twitterより)©TAKARAJIMASHA Inc. All Rights Reserved.

『異世界居酒屋「のぶ」』は、小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていたノベル作品。
異世界に繋がった居酒屋「のぶ」を舞台とした“異世界グルメ”もので、料理の描写や居酒屋で繰り広げられる悲喜交々の物語が人気を博し、2014年に四六判で書籍化。
2016年8月には宝島社文庫より文庫版が発売されました。

 

異世界居酒屋「のぶ」二杯目 (宝島社文庫)

新刊の『異世界居酒屋「のぶ」二杯目』は2016年12月3日(土)発売予定。
今回のアニメ化の発表を受け、これまで以上の注目が集まりそうです。

なお、発表媒体やスタッフ・キャストなどの詳細はこれから明らかにされていく予定です。

 

★作品紹介

異世界居酒屋「のぶ」
異世界居酒屋「のぶ」 (宝島社文庫)

宝島社より刊行されている、蝉川夏哉先生によるライトノベル。
異世界に繋がった居酒屋「のぶ」を舞台に繰り広げられるグルメファンタジー。
現在、アニメ化企画が進行中。

 

★ななコメント

この作品はジャンル上「異世界グルメ」ですけど、食以外にもいろんな問題や異世界交流が見られて、かなり読み応えのある内容になっています!

基本ほのぼの路線なので、ヒューマンドラマが好きな人には特におすすめだぞ(・v・☆)

魅力的な料理がたくさん出てくるので、アニメを観る際にはお腹を空かせておきましょう♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る