七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『バイオハザード7』の恐怖をゲームより一足先に実体験できるアトラクションが東京ジョイポリスに登場!

2016年1月26日(木)に発売予定のゲームソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』の世界観を再現したウォークスルーアトラクション「BIOHAZARD~邪悪の館~」が、2016年12月23日(金・祝)に東京ジョイポリスでオープンします!

20161215_biohazard01

 

★イベント概要

20161215_biohazard02
20161215_biohazard03

「BIOHAZARD~邪悪の館~」は、バイオハザードシリーズと東京ジョイポリスが共に20周年を迎えたことを記念したコラボレーションイベント。
バイオハザードの世界観をリアル体験できるアトラクションが楽しめるほか、コラボフードや関連グッズ販売も行われます。

料金は1名600円(税込)。
入場券+1日乗り放題+特製パスケースのセット「ノベルティ付きパスポート(大人4,900円、小中高生3,900円)」や、「ノベルティ付きアトラクション1回券(大人2,500円、小中高生2,200円)」の販売もエントランス窓口で行われます。

 

★ドリンクメニュー

20161215_biohazard05
20161215_biohazard04

2016年12月23日(金)~2017年2月19日(日)の期間、2nd Floor D-ラウンジで販売。
ラクーン市警察「R.P.D.」と、特殊部隊「S.T.A.R.S.」のエンブレムカップに入ったカラードリンク。
価格は各600円(税込)。
注文した人にはランダムで「クリアステッカー」をプレゼント。

 

★デザートメニュー

20161215_biohazard06

お馴染みの回復アイテム「グリーンハーブ」をイメージしたアイス。
価格は600円(税込)。

 

★オリジナルカフェメニュー

20161215_biohazard08
20161215_biohazard09
20161215_biohazard10
20161215_biohazard07

2016年12月23日(金)~2017年2月19日(日)の期間、3rd Floor Frame cafeで販売。
注文した人にはランダムで「クリアコースター」をプレゼント。

 

★フォトスポット

20161215_biohazard11
(画像:「東京ジョイポリス」公式WEBサイトより)©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©SEGA LIVE CREATION Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

バイオハザードシリーズのゾンビ達20体と一緒に記念撮影できるスポット。
2016年12月23日(金)~2017年2月19日(日)の期間、1st Floor メインステージに設置。
無料での利用が可能です。

 

★作品紹介

バイオハザード
バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) - PS4

カプコンが開発・発売を行っているサバイバルホラーシリーズ。
ウィルスなどの生物兵器がもたらす脅威に立ち向かうゲームで、数多くの派生作品やメディアミックス作品を生み出している。
2017年1月26日に最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』を発売予定。

 

★ななコメント

バイオハザードのアトラクションというと、絶叫マシーンやホラーハウス的なものを想像しますけど、友達や恋人とワイワイ楽しめる総合イベントみたいですね!

各メニューかなり凝っていますけど、特にカフェメニューは見た目的にも相当本格的で、思わず撮影したくなるくらいだぞ(>ω<☆)ノ

『バイオハザード7』を購入予定の人はもちろん、買うかどうか迷ってる人もぜひ足を運んでみて、まるはリアルでホラー体験をしてみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る