七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『魔法少女育成計画』ハードゴア・アリス

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『魔法少女育成計画』のハードゴア・アリスちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★ハードゴア・アリス

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.1199 魔法少女育成計画 『ハードゴア・アリス』

 

★キャラクター概要

このライトノベルがすごい!文庫から刊行されている遠藤浅蜊氏によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメ作品『魔法少女育成計画』に登場するキャラクターの1人。
N市において16人目となる魔法少女で、誰かを探している。

本名は鳩田亜子。
市内在住の中学1年生。

父親が殺人犯であり、幼いころから迫害を受け周囲から疎まれる存在であった。
そのため自身のかきを非常に低く考えるようになり、「自分は不必要な存在であり死んだ方が良い」定義している。

そんな中、スノーホワイトと出会い困っているところを助けられる。
服が汚れてまで自分のような存在を全力で助けてくれたその姿に衝撃を受け、その時のスノーホワイトにかつての母の姿を見る。
以降「自分も魔法少女になればだれかに必要とされるのでは」と考えるようになり、本物の魔法少女になっている。
その経緯からスノーホワイトに対しては特別な感情を持っている。

ゲーム参加開始から「白い魔法少女」を探し、守るために行動している。
ようやく出会えた際には、背後からマジカロイド44に首を切断されたこともあり、生来の口下手も合わさってスノーホワイトには非常に怖がられてしまう。

その後マジカロイド44を倒したことで、カラミティ・メアリから報復されるが、自身の魔法によって何をされても死ぬことはなかった。

しかし、いつも持ち歩いているぬいぐるみにミナエルが化けて入れ替わり自宅を突き止められてしまう。
そして日中の変身できない通学中を狙われ致命傷を受けてしまう。
心の声を聴き駆けつけてきたスノーホワイトに幸運のお守りであるウサギの足を渡し、この街で最後の「正しい魔法少女」でいてほしいと願いを伝え息絶えた。

使用魔法は「どんなケガをしてもすぐに治るよ」。
非常に強力な再生能力で、身体を細かく分断されても死ぬことがない。

 

★プロフィール

CV:日高里菜
本名:鳩田亜子
学年:中学1年生
アバター:黒いゴシックロリータ服
固有魔法:どんなケガをしてもすぐに治るよ
好きなもの:スノーホワイト、ウサギのぬいぐるみ、新鮮なキャベツの千切り
苦手なもの:他人に迷惑をかけること、スノーホワイトの敵
髪型:黒のロングヘア

 

★作品紹介

魔法少女育成計画
魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻
このライトノベルがすごい!文庫より刊行中の、著・遠藤浅蜊氏、イラスト・マルイノ氏によるライトノベル。
数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲーム『魔法少女育成計画』によって魔法の力を得た少女たちが、運営の「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という通告によって苛烈で無慈悲なサバイバルレースに巻き込まれていくダークファンタジー。
2016年10月よりTVアニメを放送。

 

★関連楽曲

Forget me Not…
Forget me Not…

 

★名言、迷言

「私は…あなたと一緒なら…いいだけです」
「ありがとうございます。死なないで…すみそうです」
「いいえ。この街にまだ魔法少女はいます」
「あの時…鍵を無くして…困っていた私を…助けてくれた…」
「あなたがいれば…この街から魔法少女はいなくならない…そう言ってあげたかったのに…」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る