七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『魔法少女育成計画』リップル

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『魔法少女育成計画』のリップルちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★リップル

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.1180 魔法少女育成計画 『リップル』

 

★キャラクター概要

このライトノベルがすごい!文庫から刊行されている遠藤浅蜊氏によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメ作品『魔法少女育成計画』に登場するキャラクターの1人。
忍者装束の魔法少女で本作のもう一人の主人公。
すぐに舌打ちをする癖があり喧嘩っ早いが、トップスピードとコンビを組んでからはツンデレ扱いされている。
トップスピードに付きまとわれることは、嫌がってはいるものの友人としてみており仲は良い。

性格のせいで分かりにくいが魔法少女に対するあこがれは強く、人助けをしているスノーホワイトのことは内心尊敬している。

本名は細波華乃。
普段は一人暮らしをしている高校2年生で、学校とバイトの往復だけの苦しい生活を送っている。

N氏の事件の後は隻眼隻腕という凄みのある外見になっているが、トップスピードのやり方をまねて交友関係は以前より広まっている。
戦い教えを乞うスノーホワイトに対し、当初は反対していたが根負けし、彼女に戦闘訓練を付けている。

B市の事件においてはプキンの剣によって洗脳され、彼女の手足として扱われるようになってしまう。
洗脳解除後は自身の行なっていたことに絶望し、スノーホワイトの前から姿を消している。

使用魔法は「手裏剣を投げれば百発百中だよ」。
投げたものを目標に必ず命中させることができる。
しかし目標に着弾する前に運動エネルギーを加えられた場合は、命中しないこともある。
投げるものは手裏剣以外でも可。

 

★プロフィール

CV:沼倉愛美
本名:細波華乃
学年:高校2年生
アバター:忍者装束
固有魔法:手裏剣を投げれば百発百中だよ
好きなもの:落ち着ける場所、ラスク、料理の勉強
苦手なもの:ナメられる事、バカな奴、ゴキブリ
髪型:黒のサイドポニー

 

★作品紹介

魔法少女育成計画
魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第3巻
このライトノベルがすごい!文庫より刊行中の、著・遠藤浅蜊氏、イラスト・マルイノ氏によるライトノベル。
数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲーム『魔法少女育成計画』によって魔法の力を得た少女たちが、運営の「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という通告によって苛烈で無慈悲なサバイバルレースに巻き込まれていくダークファンタジー。
2016年10月よりTVアニメを放送。

 

★関連楽曲

DESTRUCTION
DESTRUCTION

 

★名言、迷言

「チッ…とっとと行け。夜が明ける」
「チッ…こんな馬鹿馬鹿しい格好させられて…その上先輩魔法少女とか…」
「でもこの街の人を…通りかかっただけの人だとしても見捨てて逃げたらもう魔法少女じゃない」
「理想の魔法少女には及ばないかもしれない。だとしても…私は魔法少女だ!」
「スノーホワイトにとって…それが本当の魔法少女って言うなら私には止められない」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る