七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/Prototype』沙条愛歌(さじょう まなか)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fate/Prototype』の沙条愛歌ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★沙条愛歌(さじょう まなか)

Lycee-リセ- 沙条 愛歌 (R) / TYPE-MOON 4.0 / シングルカード

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONが展開している『Fate』シリーズの原点とされる『Fate/Prototype』に登場するキャラクターの1人。
沙条綾香の姉で故人。
マスター階梯は第一位・熾天使。
前日譚である『蒼銀のフラグメンツ』の主人公、また『Fate/Prototype』の黒幕である。

性格は無邪気で純真無垢。
しかしそれゆえに残酷ともいえる所業を平然とやってのける正に魔術師といった少女。
生まれた時から「根源」に接続しており、あらゆる事に非常に高い適性を持つ「天才」。
そのため人生を退屈に過ごしており、人間性や感情も希薄。
妹である綾香を凡人と見下し、獣召喚の生贄にしようと考えていた。

8年前の聖杯戦争においてはセイバーを呼び出しており、セイバーの願いである「故国の救済」を完遂させる為に暗躍し、一人でサーヴァントを4騎使役している状態で圧倒的に有利な状況を作っている。
そして労苦も無く勝者となるが、直後セイバーの離反により胸を刺し貫かれ死亡、遺体は大聖杯にくべられる。
しかし聖杯の力で復活、サーヴァント・ビーストのマスターとして現界している。
セイバーの事は偏愛しており、大聖杯にくべられた後も泥の底でセイバーが戻ってくるのを心待ちしていた。

沙条姉妹の父親を抹殺したのは彼女であり、玲瓏館美沙夜に呪いをかけ父親を殺したのも彼女である。
8年前の聖杯戦争の時点で聖杯の正体については気づいており、そのために大量の少女たちを生贄として殺害している。

 

★プロフィール

CV:豊崎愛生
性格:純真無垢
魔術系統:なし
サーヴァント:セイバー→ビースト
好きなもの:セイバー
魔術回路編成:異常
マスター階級:第一位
天使階級:第熾天使
家族構成:父、妹

 

★作品紹介

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ
Fate/Prototype -Animation material- (Fate) [新書]
『Fate/stay night』の原型として映像化され話題となった「Fate/Prototype」の副読本。
映像化されなかった幻のコンテも多数収録し、アニメの特典小冊子「Prototype material」の内容も再収録。

 

★名言、迷言

「あれ? 願いを叶えるとか、そんなふわふわした話を本気で信じていたの?」
「早く会いたい、早く会いたい、早く会いたい!私のセイバー!私の、私だけの王子様!」
「あなたのためなのよ、セイバー」
「私に相応しい王子様にすべてを捧げるの! 世界だってくべちゃうの!!」
「にっ 臭うわけないでしょー ちゃんと1日3回ファ〇リーズしてるし」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る