七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【けものフレンズ】4/29~30開催「ニコニコ超会議2017」の“けもフレ”ブース詳細を一挙紹介なのだ!

2017年4月29日(土)~30日(日)に千葉・幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2017」で展開予定の『けものフレンズ』ブースに関する詳細が発表されました!


(画像:「ニコニコ@ニコ動」公式Twitterより)©けものフレンズプロジェクト/KFPA ©DWANGO Co., Ltd.

 

超アニメエリア


(画像:「ニコニコ超会議2017」公式サイトより)©DWANGO Co., Ltd.

超体験エリア【『けものフレンズ』~おいでよ『ジャパリパーク』へ!~】ブースにて、作品の舞台である「ジャパリパーク」の「さばんなちほー」を、だいたい再現!
パーク内では自由に寝ころんだり、遊んだりできます!
ネットでジャパリパークの定点放送も?

 

また、人気アニメのオープニング映像を一挙にマラソン上映する「超アニメ上映」ブースに、4月29日14時頃より『けものフレンズ』の人気声優4名が出演!
尾崎由香さん(サーバル役)、本宮佳奈さん(フェネック役)、小野早稀さん(アライグマ役)、根本流風さん(コウテイペンギン役)が登場予定です。

 

超演奏してみた

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)

『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ」の作詞作曲者であるオーイシマサヨシ(大石昌良)さんが、ユーザーと一緒に『ようこそジャパリパークへ』を生演奏!
先日地上波でも披露された話題の曲を、これ以上ない近距離で聴くことができます!

 

超物販


(画像:「ニコニコ超会議2017」公式サイトより)©けものフレンズプロジェクト/KFPA ©DWANGO Co., Ltd.

超会議2017限定「超ジャパリパック(仮)」の発売が決定!
価格は5,500円(税込)。

 

ニコラボカフェ

4月18日(火)~5月2日(火)の期間、池袋P’PARCO B2F ニコニコ本社にて、コラボカフェ「けものフレンズ×nicocafe 」を開催!
おなじみ「じゃぱりまん」をはじめ、『けものフレンズ』で実際に登場した食料をイメージしたメニューや、登場キャラクターをイメージしたメニューが提供されます。

 

ドリンクメニュー

 

フードメニュー

 

ドリンク・フード1品を注文につき、ランダムでオリジナルノベルティー「コースター」「ランチョンマット」をプレゼント!
ランチョンマットは4月18日(火)~24(月)に1話から6話までのシーンを使用した前半分、4月25日(火)~5月2日(火)に7話から12話までのシーンを使用した後半分が配布されます。

 

コースター

 

ランチョンマット(前半)

 

ランチョンマット(後半)

 

ニコニコショップ

ニコニコ本社限定「けものフレンズ」クリアファイルセット

価格は1,080円(税込)。
4月29日(土)より販売。

 

ニコニコ本社限定「超ジャパリパック」

(画像:「ニコニコインフォ」公式サイトより)©けものフレンズプロジェクト/KFPA ©DWANGO Co., Ltd.

ニコニコ本社限定デザインの「Tシャツ」「マフラータオル」「トートバッグ」3点セット!
価格は5,500円(税込)。
4月28日(金)より販売。

 

スペシャルワークショップ

4月27日(木) 18時30分より、ニコニコ本社 B2F イベントスペースにて『けものフレンズ』出演声優陣と“フレンズ”について学べるワークショップを開催!
本宮佳奈さん(フェネック役)、佐々木未来さん(ロイヤルペンギン役)、相羽あいなさん(イワトビペンギン役)が出演予定です。

 

ニコラジ

4月18日(火) 19時 ~ 20時、ニコニコ本社 B1F ニコぶくろスタジオに尾崎由香さん(サーバル役)、小野早稀さん(アライグマ役)、根本流風さん(コウテイペンギン役)がゲスト出演!
公開生放送を実施します。

 

★作品紹介

けものフレンズ
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3)

「アニマルガール」と呼ばれる擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にしたメディアミックス作品。
ネクソン開発のゲーム版は2016年12月に終了。
2017年冬にTVアニメを放送、現在は新作映像を制作中。

 

★ななコメント

ニコニコ超会議という一大イベントでここまで大きくピックアップされることからも、『けもフレ』の大ブームが実感できますね!

ショップを出せば大半のグッズが完売、BD付きガイドブックは入荷即品切れ状態が続いている現状を考えると、今年のニコ超は例年以上の盛り上がりになりそうだぞ(・v・☆)

そのお祭り騒ぎを体感するだけでも、会場へ行く価値は十二分にあると思います♪

 


   
ページ上部へ戻る