七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』駆逐艦 不知火(しらぬい)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の不知火ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★不知火(しらぬい)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.741 艦隊これくしょん -艦これ- 『不知火』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の駆逐艦不知火をモデルにした艦娘。
非常にクールな性格で見た目は子供っぽいが大人っぽい印象を持っている。
さらに戦闘になると「沈め」、「徹底的に追い詰めてやる…」など物騒なセリフをつぶやいている。

提督からは「ぬいぬい」のほか、お触り時の「何でしょうか?不知火に落ち度でも?」というドスの効いたセリフから「落ち度さん」の愛称で呼ばれている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:藤田咲
イラスト:コニシ
図鑑No:092
艦種:駆逐艦
艦級:陽炎型 2番艦
初期装備:12.7cm連装砲
スロット数:2
性格:クール
髪型:ピンクのセミロングのポニーテール
起工:1937年8月30日
進水:1938年6月28日
就役:1939年12月20日
除籍:1944年12月10日

 

★ゲームでの扱い

序盤から入手可能で、序盤の戦闘や資金稼ぎで活躍する。

不知火改
史実において後期に作られた駆逐艦のためか、他駆逐艦より性能がやや高めになっている。

 

★アニメでの扱い

アニメ艦隊これくしょん第4話にて初登場。
サブタイトルは「私たちの出番ネ!Follow me!」。

 

★史実

ニチモ 1/200 駆逐艦 不知火
特型駆逐艦の建造終了以降、条約明けに伴いその間に得た教訓を取り込み、満を持して建造した決定版の新型駆逐艦、その二番艦が不知火。
太平洋戦争時には霞らと共に三代目第十八駆逐隊に所属。

1942年7月5日キスカ沖に停泊中、米潜水艦グロウラーの奇襲で艦体が真っ二つに千切れかかる大損害を受ける。
舞鶴で行われた修理には1年以上の時間がかかった。

直後の10月27日救援要請を受け鬼怒らのもとに向かうが、米艦載機群が襲来。
爆弾の直撃を受け炎上、轟沈するという壮烈な最期を遂げた。

1944年12月10日に除籍。
それに先んじる11月15日に四代目第十八駆逐隊は解隊となる。

 

★名言、迷言

「不知火です。ご指導ご鞭撻、よろしくです。」
「なんでしょうか。……不知火に落ち度でも?」
「フフ……不知火を怒らせたわね……!」
「徹底的に追い詰めてやるわ。」
「この豆を…鬼怒さんに投げるのですね。……いない……では……あっ、早霜に、えぇいっ!」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る