七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【けものフレンズ】5月29日発売のアンソロジー表紙は『ゆるゆり』なもり先生の描き下ろし! ごらく部もみんなフレンズだね!

2017年5月29日(月)発売予定の『けものフレンズ』アンソロジーコミック「けものフレンズ こみっくあんそろじー じゃぱりまん編」の表紙が公開されました!


(画像:「なもり」公式Twitterより)©KADOKAWA CORPORATION

本コミックの表紙を担当したのは、『ゆるゆり』のなもり先生!
かばんちゃん&サーバルちゃん、アライさん&フェネックちゃん、ビーバーちゃん&プレーリーちゃんが最高に可愛く描かれています。

価格は680円(税込)。
参加作家は近日発表予定です。

 

★作品紹介

けものフレンズ
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (4)

「フレンズ」と呼ばれる擬人化・女性化した野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にしたメディアミックス作品。
2017年冬に放送されたアニメ版では、自分が何者なのかわからない「かばん」、サーバルキャットのフレンズ「サーバル」、謎多き案内役「ラッキービースト」が、かばんの正体を知るため図書館を目指し様々なフレンズ達と出会う物語が描かれた。
現在は新作映像および新作ゲームを制作中。

 

★ななコメント

アニメ終了後に毎月アンソロジーが発売されている人気絶頂の『けものフレンズ』、今回はなもりさんが表紙ということで『ゆるゆり』ファンや日常アニメファンからも注目を集めそうですね!

描かれているキャラも、なもりさんならではのチョイスって感じだぞ(>ω<☆)ノ

参加する作家さんのラインナップも気になりますね♪

 


   
ページ上部へ戻る