七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/Grand Order』キャスター/ニトクリス

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fate/Grand Order』のキャスターこと、ニトクリスちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★キャスター/ニトクリス

Fate/Grand Order トレーディングアクリルバッジ vol.1 単品 11 キャスター/ニトクリス

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONのアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』の派生作品、ソーシャルゲーム『Fate/Grand Order』に登場するキャラクターの一人。
メインシナリオ第1部第六章「神聖円卓領域キャメロット」に登場。
オジマンディアスに仕え、エジプト領周囲の砂漠を砂嵐や神獣で守護している。

生真面目でやや尊大な少女だが、根は短気で強情、思い込みが激しく義理堅いお人好し。
強情と短気からくるドジっ子属性も合わさって、あまり威厳は感じないポンコツタイプ。

真名は、第6王朝末期エジプトを統治した女王「ニトクリス」。
「どんな男性よりも雄々しく、どんあ女性よりも美しかった」と史書には記されているが、考古学的証拠に乏しく、学会では彼女の存在は疑問視されている。

ファラオであったため尊大であることを心掛けているが、実際はファラオにしては考え方が人間臭く、情に脆いなど大よそファラオに向いていない性格。
本人もファラオとして自身が未熟である事は自覚している。
謀殺された兄弟達を想っており、聖杯への願いも兄弟たちに関するものである。

大胆な格好をしているが意外にも貞淑で、初期霊基の服装を恥ずかしがっている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『Fateシリーズ』

 

★プロフィール

CV:田中美海
真名:ニトクリス
身長:162cm
体重:51kg
出典:史実
クラス:キャスター
属性:秩序・善
好きなもの:ニトクリスの鏡
苦手なもの:自分の性格

 

★作品紹介

Fate/Grand Order
Fate/Grand Order -First Order-(完全生産限定版) [Blu-ray]
TYPE-MOONが運営するスマートフォン向けソーシャルゲーム。
「人理継続保障機関(カルデア)」に所属するマスターである主人公は、狂った人類史を正すため、英霊達と共に7つの聖杯探索を巡る事になる。
2014年7月に配信が開始され、2017年5月時点で900万ダウンロードを突破している。

 

★宝具

冥鏡宝典(アンブゥ・ネブ・タ・ジェセル)
ランクB+の対軍宝具。
詳細は不明ながらエジプト神話の「冥府神アヌビス」の表記の一つ。
背後に生じた青いゲートから黒いアヌビス像が出現、頭上に現れた円形の大鏡から、ヘビやワニ、髑髏の様な青い霊体が大量に現れ敵を襲う。

 

★名言、迷言

「我が名はニトクリス!太陽王にこのアトラス院を任されたファラオなり!我を畏れよ!我を崇めよ!さすれば命だけは助けよう!―――つまり具体的に言うと、立ち去るか降伏なさい!見て分かる通り、私はとても強いのですから!」
「愚かな……具体的にどこがと言われれば困りますが、愚かな。」
「可愛い死霊が、ざざーん、ざざーん。」
「ふぅ……。ようやく私らしい姿になりました。これが本来の私ですので、今までのことは忘れるように、マスター。……どうしてか?ですって?今までの服装は必要最低限のものでしたので、恥辱に耐えていたのです!」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る