七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダムUC】月刊ホビージャパン2015年2月号の巻頭特集はPGユニコーンガンダム超徹底レビュー!

株式会社ホビージャパンが、ガンダム記事満載の月刊ホビージャパン最新号の2015年2月号を発売!

20141225_unicorngundam02

 

★内容紹介

PGユニコーンガンダム超徹底レビュー
20141225_unicorngundam03
すべてのガンプラファンを激震させたパーフェクトグレード(PG)最新作『機動戦士ガンダムUC』より主役機「RX-0 ユニコーンガンダム」。
巻頭特集では超大作PGユニコーンガンダムを、ホビージャパンならではの切り口で超徹底レビューを敢行!!
製作するは、“マイスター”の異名を取る木村直貴。航空機をはじめとする、さまざまな“リアル”を熟知した“マイスター”は、この超大作を試作機としてのテスト過程にある一端として、各部のディテールをより緻密に昇華したものとして完成させています。
現実視点で磨き上げた、モデラーからのひとつの回答は、数々のハッチオープンモデルを作り上げてきた手腕が遺憾なく発揮されたものであるといえるでしょう。
究極を越える、“究極の可能性の獣”の勇姿が、ここにある!!

 

ガンダムビルドファイターズトライ
歴代『ガンダム』作品に登場するMSやオリジナルにカスタマイズされたガンプラが一堂に会し、熱いバトルを繰り広げるガンプラアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』。
今月は一挙に3体ものガンプラが発売。
SD「ウイニングガンダム」をJUNIIIが、HG「R・ギャギャ」を鈴木政貴が、HG「百万式(メガシキ)」をSSCがぞれぞれキットレビュー。
もちろんそれだけでは終わらないホビージャパン。R・ギャギャに合わせてチーム 北宋の壺のガンプラが勢ぞろい。
さらに、今月号よりモデラーが自らの想像の赴くままにHGビルドファイターズシリーズをカスタマイズする「HJトライカスタム」が始動。
その先陣として上原みゆきがHG「百万式(メガシキ)」をオリジナルカスタマイズ。
公式外伝『ガンダムビルドファイターズ炎トライ』では、先月の「ガンプラEXPO」でも発表されたHJ本誌2015年5月号特別付録「ウイングガンダムゼロ 炎カスタムキット」を徹底紹介!!

 

WGZの特集も!
20141225_unicorngundam01
リアルグレード(RG)シリーズ第17作として12月26日に発売されるのは、『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』より、主役機「XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ」(商品名は“ウイングガンダムゼロ EW”)。
そんなRGウイングゼロ EWの魅力を、第2特集にて大々的にフィーチャー。
期待の新鋭まつおーじによる詳細な解説込みのキットレビュー作例&恒例の「成型色を活かした簡単製作法」をテーマとした初心者向けHow to記事「きみにもできる!! ガンプラ簡単製作法」で徹底的検証する超特集!

 

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
本誌第3特集ではこの『星巡る方舟』をメインテーマに一大ヤマト特集を敢行します。
今回はバンダイホビー事業部の「1/1000SCALE 宇宙戦艦ヤマト2199 コスモリバースVer.」の製作How toから、「1/500SCALE 宇宙戦艦ヤマト2199」や「1/1000SCALE ナスカ級打撃型航宙母艦〈キスカ〉」の超絶作例など、いずれも魅せ方を徹底的にこだわった艦艇作例が大集結。
本誌精鋭モデラー陣の技の冴えが堪能できます。
なお、これら作例は来年1月と3月に発売予定のホビージャパンムック「宇宙戦艦ヤマト2199艦艇作例集“星巡る方舟”編/“ガミラス艦隊集結”編」にも掲載される予定です。
(C) 創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・テレビ東京 (C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199制作委員会 (C)西崎義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 制作委員会

 

★ななコメント

今月の月刊ホビージャパンは、機動戦士ガンダムUCをはじめ、ガンダムの濃密な記事が多数掲載された、とても濃厚な一冊!
年末年始もガンダム漬けの予定でいるファンには必見だぞ☆
永久保存版とも言える内容になっています(>v<☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る