七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『ペルソナ4』久慈川りせ(くじかわ りせ)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『ペルソナ4』の久慈川りせちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★久慈川りせ(くじかわ りせ)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.523 ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 『久慈川 りせ』

 

★キャラクター概要

アトラスが発売しているゲームソフト、およびそれを原作としたアニメ『Persona4 the ANIMATION』に登場するキャラクターの1人。
ツーサイドアップの髪型が特徴の美少女で、業界準トップの位置にいる人気アイドル「りせちー」。

人気絶頂の中、突然芸能活動休止を発表し父方の実家である稲羽氏に引っ越してくる。
性格は明るく無邪気で人懐っこいが、デビュー前にいじめを受けた経験や芸能界での苦労もあり、主人公らと出会ったばかりのころはドライでどこか冷めた雰囲気を纏っていた。

これまでのマヨナカテレビの被害者の特徴と一致するということで、接触してきた主人公たちに護衛されるが、一瞬のスキを突かれ犯人にマヨナカテレビに入れられてしまう。

マヨナカテレビの中で出会ったりせのシャドウは、芸能界で働く中で「本当の自分」が分からなくなり、また誰にも「本当の自分」をわかってもらえないという葛藤を暴露された。
しかし「本当の自分なんかどこにもいない」ということに気づき、クマの活躍でシャドウを撃退、ペルソナ「ヒミコ」を覚醒する。

直後、クマのシャドウが現れピンチのなった捜査隊を支援に特化した「ヒミコ」で救っている。
救出後は特別捜査隊に加わり、クマに代わって後方支援を担当。
加入後は主人公に好意を持ち、積極的にアプローチを繰り返している。

続編『ペルソナ5』では、彼女の姿が映ったポスターのアイテムが存在している。

 

★プロフィール

CV:釘宮理恵
誕生日:6月1日(双子座)
学年:高校1年生
身長:155cm
体重:41kg
血液型:AB型
アルカナ:恋愛
武器:なし
ペルソナ:ヒミコ
好きなもの:辛いもの
苦手なもの:怪談

 

★呼び名

鳴上悠:りせ
花村陽介:りせ
里中千枝:りせちゃん
天城雪子:りせちゃん
巽完二:りせ
クマ:リセチャン
白鐘直斗:久慈川さん

 

★使用ペルソナ

ヒミコ

(画像:「ゲーム(ペルソナ4 ザ・ゴールデン)」公式WEBサイトより)©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

戦闘能力は無いが支援に特化したペルソナ。
敵の弱点を調べたりダンジョンの探索をナビゲーションする。

カンゼオン
コープをMAXにすることでカンゼオンに進化する。
戦闘中に主人公が倒れても一度だけ復活させてくれる。

コウゼオン
『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』で追加された新ペルソナ。
「フル・アナライズ」によって敵の所持スキルや属性を確認できる。

 

★名言、迷言

「りせにはムリ!キライ!シンドスギ!」
「私、今度こそ先輩たちに相応しい私に変わる ちゃんと見ててね、先輩」
「私、どの顔が本当の自分か必死で考えてた。けど、そんなの捜したって見つからないよね。本当の自分なんてどこにもない」
「あなたも、りせちーも全部、私なんだよね」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る