七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『白猫プロジェクト』マール・アスピシャス

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『白猫プロジェクト』のマール・アスピシャスちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★マール・アスピシャス

白猫プロジェクトTCG B01-062-U 《マール》

 

★キャラクター概要

コロプラが運営しているスマートフォン向けアプリ『白猫プロジェクト』に登場するキャラクターの1人。
幸運の神・ガレアと行動を共にする天使の少女で、幸運の女神のつかい。

運の均衡を保つために不運や運を奪っているガレアとは反対に、努力した人間にラッキーを与える役割を担っている
しかし、考え方や言動に子供らしさが残っており、度々その事をガレアから注意されている。

本人に自覚はないが自身も相当なラッキーの持ち主であり、アイス菓子を食べれば当たり棒が出続け、豆を撒けば霊鳥がやってくる、適当に投げたバスケットボールもゴールするなどなど。

実は特殊な出自をしており、正式な天使では無い。

昔いくら努力しても報われない男に同情したガレアが不相応な幸運を与えてしまい、屈折した思いを抱えていた男が意図せず周囲の人間から幸運を奪いつくしてしまう。
その結果、男の妻と娘が死を迎えてしまう。
死んだ直後の人間であれば過剰な幸運によって蘇らせる事は出来るが、ガレアにも限界があり死んだ母娘のうち、母親を見殺しにして娘に幸運を与える事を選び生き返らせた。
その娘がマールである。

そのためガレアがマールと行動を共にしているのは、過去の失敗に対する懺悔と二度とマールを不幸な目にあわせたくないという想いから。

 

★プロフィール

CV:茅野愛衣
名称:ラッキーを届ける天使 マール→幸運の女神の卵 マール・アスピシャス
性格:天真爛漫
職業:天使
髪型:金のセミショート
職業:魔導士、ドラゴンライダー、武闘家、アーチャー
キャラタイプ:テクニカル、サポート

 

★ゲームでの性能

ダウンロード数3000万突破記念イベント「3000万回のラッキーチャンス!」開催時、魔導士としてガレアとともに登場。
オートスキルによって魔導士キャラの中でもトップの火力を持っていた。
後に「白猫温泉物語」でドラゴンライダー、「茶熊学園2016」で武闘家、2016年クリスマスにアーチャーとして再登場している。

 

★作品紹介

白猫プロジェクト
白猫プロジェクト 公式アートブック Part 1
コロプラより配信されているiOS/Android向けゲームアプリ。
3Dマップ上でプレイヤーキャラクターを動かしながら戦うアクションRPG。
コントローラーにはコロプラ社独自のインターフェイスである「ぷにコン」を採用している。
2016年6月には1億ダウンロードを達成。

 

★名言、迷言

「ラッキープレゼント!」
「……どう?……ハッピー?そうよね~♪やっぱり、いいことするのは気持ちがいいわ~♪」
「だからあたしが手を貸すのは、あくまで『努力したのに報われてない人』なのよ。」
「ベジタブル味で野菜とって、お肉味で肉をとるの。」
「ガレアに認められる一人前の天使になるまで、一緒に働く!いい?」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る