七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/Apocrypha』ランサー/カルナ

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fate/Apocrypha』のランサーこと、カルナさん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★ランサー/カルナ

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「Fate/Apocrypha」 赤のランサー (No.MT101)

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONのアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』のスピンオフ小説、東出祐一郎氏による『Fate/Apocrypha』に登場するキャラクターの1人。
「赤」の陣営に属するランサークラスのサーヴァント。
黄金の鎧を纏った青年の姿をしている。

誇り高く高潔な精神の持ち主で、恩義には必ず報いる義理堅い性格。
マスターに仕えることを第一義としており、、シロウ麾下のサーヴァント中では方針に従いつつも、唯一本来のマスターへの義理を果たそうと考えている。

真名はインド叙事詩「マハーバーラタ」に登場する大英雄「カルナ」。
英雄王「ギルガメッシュ」に匹敵するほどの戦闘能力を誇り、赤の陣営最強のサーヴァントである。
偽ることを知らず、全てをさらけ出し驕らず、悪と呼ばれようと信念と義に殉じて戦う真正の英雄。

無欲な人格者だがただ一人、異父兄弟でもある生涯のライバル・アルジュナとの確執だけは拭い切れず、彼を前にすると普段見せない闘争心と積極性を見せる。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『Fateシリーズ』

 

★プロフィール

CV:遊佐浩二
クラス:ランサー
真名:カルナ
身長:178cm
体重:65kg
属性:秩序・善
イメージカラー:暗中に輝く鋭利なる黄金
特技:ポジティブシンキング
好きなもの:努力、友情、和解
苦手なもの:「コミュ力」という言葉
天敵:パッションリップ、ギルガメッシュ、アルジュナ

 

★宝具

日輪よ、具足となれ(カヴァーチャ&クンダーラ)
ランクAの対人宝具。
インド神話において、カルナがまとっていた黄金の鎧と耳輪。
概念、物理問わずあらゆる敵対干渉を削減する。

究極の宝具の一つとされ、すべての宝具の原点とされるギルガメッシュの宝物庫にも存在しない。

梵天よ、地を覆え(ブラフマーストラ)
敵を追尾して必ず命中する宝具。
本来は弓だが、「召喚されたクラスに応じて形を変える」という特性を持つ。
強力だが、自分より実力が高い相手には使用できない。

梵天よ、我を呪え(ブラフマーストラ・クンダーラ)
ランクA+の対軍宝具で核兵器に匹敵する破壊力を持つ。
カルナの持っている太陽の炎をブラフマーストラに加えて打ち出す。

日輪よ、死に随え(ヴァサヴィ・シャクティ)
ランクA++~EXの対軍・対神宝具。
黄金の鎧を代償として姿を現す雷光でできた槍。
あらゆる「存在」という概念を焼灼する「必滅の槍」

 

★ストラップ紹介

Fate/Grand Order ランサー カルナ つままれストラップ
Fate/Grand Order ランサー カルナ つままれストラップ
英雄の中の英雄・カルナが可愛いつままれストラップになって登場!

 

★名言、迷言

「お前と似た目をした男と、一度会ったことがある。その男は紛れもない英雄だった。……お前がその目でオレを見るならば、オレと戦うは偶然ではなく必然ということだ」
「―ああ、オレは実に運が良い。黒のセイバー、初戦にお前と打ち合えた幸運を心から感謝しよう」
「聖杯戦争において、マスターは魔力供給と令呪を以て英霊を使役する。だが、我々サーヴァントにもマスターを選ぶ権利はある。彼キャスターのマスターが如何なる存在であったかは知らないが……その選択は尊重されて然るべきだろう、大賢者よ」
「――どうやら、オレの役割は済んだようだ。マスター、あなたとは言葉を交わすこともできなかったが、どうか幸運を」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る