七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』軽巡洋艦 矢矧(やはぎ)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の矢矧ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★矢矧(やはぎ)

艦これアーケード/No.139 矢矧【甲種勲章】

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の軽巡洋艦矢矧をモデルにした艦娘。
長い黒髪のポニーテールが特徴的な少女。

見た目通り凛として真面目な性格で、秘書官としても非常に世話焼き。
凛々しいだけではなく、MVP時の喜び方や戦闘時のテンションの上がり方など、見た目に反したギャップも持っている。
一方で姉・阿賀野を叱責する姿が確認されており、姉であろうと厳しく行く面も持つ。

提督にもかなり懐いており、気安いやりとりが多いほかにもお触りすると自分から仕掛けようとしてくることも。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:山田悠希
イラスト:コニシ
図鑑No:139
艦種:軽巡洋艦
艦級:阿賀野型 3番艦
初期装備:15.2cm連装砲、8cm高角砲
スロット数:3
性格:真面目
髪型:黒のポニーテール
起工:1941年11月11日
進水:1942年9月25日
竣工:1943年12月29日
除籍:1945年6月20日

 

★ゲームでの扱い

阿賀野型の姉二人に比べ、全体的な性能値が微増。
特に回避性能においては軽巡最高。

 

★史実

ハセガワ 1/350 日本海軍 軽巡洋艦 矢矧 天一号作戦 プラモデル Z26
1941年11月11日に佐世保海軍工廠にて起工。
名前の由来は長野、岐阜、愛知県を流れる「矢矧川」。
1944年6月19日、第十戦隊を率いて参加したマリアナ沖海戦で初陣を飾る。
その後も転戦するが、1945年4月6日天一号作戦を発動され海戦が始まるや※機動部隊の猛攻を受け、1945年4月7日14時5分沈没。
矢矧は沈むまでに魚雷6本、爆弾10発以上を被弾したが、乗員が「もう早く沈んでくれと思うほど沈まなかった」との回想を残すほどの堅牢さを見せた。

 

★作品紹介

艦隊これくしょん -艦これ-
「劇場版 艦これ」Blu-ray通常仕様
角川ゲームスとDMM.comが提供するアイテム課金制のブラウザゲーム。
プレイヤーは「艦娘」と呼ばれる実在の軍艦を擬人化した美少女を指揮する「提督」として、艦隊を強化しながら海域(ステージ)を攻略していく。
コンシューマーゲームにも引けを取らない奥深いゲーム性や可憐なキャラクター、丁寧な歴史考証が好評を博し、CD・アニメ・フィギュアなど積極的なメディアミックスを展開。
モチーフとなった軍艦の模型が売り上げを伸ばしたり、戦没者の慰霊碑を訪れる“聖地巡り”が活性化したりといった現象を巻き起こした。
プロの漫画家や本物の自衛官など、著名な人物・団体にファンが多いことでも有名。

 

★名言、迷言

「軽巡矢矧、着任したわ。提督、最後まで頑張っていきましょう!」
「うふっ、面白いわね。そ~いうことなら私からも仕掛けてもイイのかしら、ねっ?」
「ふふっ、いい気配りね。嫌いじゃないわ」
「第二水雷戦隊、預かります。矢矧、抜錨する!」
「流石ね」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る