七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/Apocrypha』バーサーカー/スパルタクス

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fate/Apocrypha』のバーサーカーこと、スパルタクスさん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★バーサーカー/スパルタクス

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「Fate/Apocrypha」 赤のバーサーカー (No.MT106)

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONのアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』のスピンオフ小説、東出祐一郎氏による『Fate/Apocrypha』に登場するキャラクターの1人。
「赤」の陣営に属するバーサーカークラスのサーヴァント。

セイバー以外の赤陣営サーヴァント同様、シロウ・コトミネの配下に加わる。
バーサーカーとして召喚されているが、言葉も流暢にしゃべり一見すると正常な思考を持つように見える。

たった一つの行動理念「加虐者に反骨し、被害者を救済すること」に従って行動しており、最善の選択としてより苦難の多い道を選んでいる。
そのため劣勢にある敵は攻撃せず、自分より優位な敵にのみ戦いを挑む。

真名はトラキアの剣闘士で第三次奴隷戦争の指導者であった「スパルタクス」。
屈強な肉体と金色の髪を持ち、傷跡が全身に残る歴戦の戦士。

赤のキャスターに唆された事で、黒陣営本拠地であるミレニア城塞へ単身で突撃を仕掛ける。
その後黒陣営に捕縛され、尖兵として利用されてしまい、宝具によって再生と強化を繰り返す異形の怪物へと変貌を遂げる。
魔力が限界を迎えると、戦場を更地に変えるほどの一撃を放ち消滅した。

 

★プロフィール

CV:鶴岡聡
クラス:バーサーカー
真名:スパルタクス
身長:221cm
体重:165kg
属性:中立・中庸
イメージカラー:濃い灰色
特技:受け
好きなもの:逆転
苦手なもの:一切の反撃を許さない波状攻撃
天敵:圧制者

 

★宝具

疵獣の咆哮(クライング・ウォーモンガー)
ランクAの対人(自身)宝具。
常時発動型の宝具で、負わされたダメージの一部を魔力に変換し体内に蓄積する。
体内に溜められた魔力は自身の能力をブーストするために使用可能。

 

★アクリルバッジ紹介

Fate/Grand Order トレーディングアクリルバッジ vol.2 単体 13 スパルタクス
Fate/Grand Order トレーディングアクリルバッジ vol.2 単体 13 スパルタクス
聖杯大戦においても異端の存在であるスパルタクスが、デフォルメ姿で缶バッジに!

 

★名言、迷言

「―――さあ、圧制者よ。傲慢が潰え、強者の驕りが蹴散らされる刻が来たぞ!」
「ははははは。これはいい、これは素晴らしい。雲霞の如き敵兵、そして我が身は満身創痍。ああ、これでこそ――勝利するときの凱歌はさぞや叫び甲斐があるだろう!」
「バーサーカー、スパルタクス。さっそくで悪いが、君は圧制者かな?」
「さあ、愛を受け取り給え!」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る