七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

鶴ひろみさん追悼企画 ~人気ヒロインをフィギュアで振り返る~

「なな情報局」編集長、七星ななです。
2017年11月16日、声優の鶴ひろみさんが帰らぬ人になりました。
あれから2週間経ちましたが、その喪失感は今も膨らむ一方で、あらためてその偉大さを感じる毎日です。

今回は、そんな鶴ひろみさんの足跡を彼女の演じたヒロインたちのフィギュアと振り返りたいと思います。

 

ブルマ(ドラゴンボール)

ドラゴンボールギャルズ ドラゴンボール ブルマ アラビアンVer. 約200mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア

主人公・孫悟空さんの最初の仲間として、国民的アニメ『ドラゴンボール』の第一話から登場した女性。
『ドラゴンボール』がバトル路線になっていくに連れ出番は減りましたが、フリーザ編での活躍やベジータさんとの結婚など、『Z』以降もたくさんのインパクトを残しました。
原作の最終回に、悟空さんとブルマさんのイラストが描かれたのはとても感動的だったと、てんちょーが言っていました。

今も『ドラゴンボール超』が放送中だけに、鶴ひろみさんがいなくなったことを一番実感するキャラクターかもしれませんね。

 

鮎川まどか(きまぐれオレンジ☆ロード)

BEACH QUEENS きまぐれオレンジ☆ロード 鮎川 まどか 1/10スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

1980年代を代表する恋愛作品のヒロインですね。
このまどかさん役とブルマさんによって、鶴ひろみさんという声優のイメージが定着したとも言われています。
てんちょーは未だにこのまどかさんが一番印象に残っていると言っていました。

今も人気の高い「ミステリアスな小悪魔系ヒロイン」の原点で、ファンも多いそうです。

 

久遠寺右京(らんま1/2)

HGシリーズ るーみっくわーるど らんま1/2 ガシャポン 久遠寺右京 単品

今もファンの多い『らんま1/2』で、実はトップクラスの人気者として知られているうっちゃん。
その男勝りな中にも、乱馬くんへのストレートな愛情を表現する可愛らしさが鶴ひろみさんの演技によって更に引き立たせていたと聞いています。

主役・メインヒロイン以外でも存在感を発揮するのは、一流声優の証ですね。

 

美神令子(GS美神)

GS美神 極楽大作戦!! 1 (小学館文庫 しH 7)

こちらはフィギュアはありませんが、代表作ということでご紹介します。
1990年代のサンデーを引っ張った人気作品『GS美神』の主人公、美神令子さん。
女性でありながら誰より強く、誰よりお金に執着する強烈なキャラクターで、鶴ひろみさんの声は本当にピッタリだったとてんちょーは言っていました。

原作者の椎名高志先生のブログによると、御本人もクセが強くそれでいて魅力的な美神さんはお気に入りのキャラの1人だったようです。

 

★ななコメント

鶴ひろみさんのことはブルマ役の声優さんとして知りましたけど、『きまぐれオレンジ☆ロード』のまどかさんについてはてんちょーから何度も伺っていて、その度に鶴さんの偉大さも併せて教えて貰いました。

その『きまオレ』の原作者・まつもと泉さんや椎名高志さんが一年以上凍結させていたブログを更新してまで追悼のコメントを発表したことが、鶴さんのお人柄を表しているように思えてなりません。

あらためて、鶴ひろみさんのご冥福をお祈りします。

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る