七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【エヴァンゲリオン】コミック版のイラストを立体化! 「綾波レイ」がコート姿でフィギュア化

セガ・インタラクティブが、『エヴァンゲリオン』シリーズの登場キャラクター「綾波レイ」をサンタ姿で立体化、2018年1月の新プライズとして全国のゲームセンター・アミューズメント施設にてリリースします!

 

★景品紹介

新世紀エヴァンゲリオン プレミアムコートフィギュア“レイ”


(画像:「セガプラザ」公式サイトより)©カラー ©SEGA

『エヴァ』シリーズの人気ヒロイン「綾波レイ」が装い新たに登場!
今回は、『エヴァ』のキャラクターデザイン担当・貞本義行氏の手掛けるコミック版エヴァの14巻に掲載された綾波レイのコート姿をフィギュア化。
冬にピッタリな装いで、レイ独特の神秘性が表現されています!

全高約23cm。
2018年1月第2週より、全国のアミューズメント施設で順次登場予定。

 

★キャラクター紹介

綾波レイ(CV:林原めぐみ)
エヴァンゲリヲン新劇場版 1000ピース レイ、和衷共同【光るパズル】 (50cm×75cm、対応パネルNo.10)

『エヴァンゲリオン』シリーズに登場する女性キャラクターで、本作のヒロインの1人。
エヴァンゲリオン零号機のパイロットを務めるファーストチルドレンで、主人公・碇シンジの亡き母親・碇ユイの容姿に酷似している。
寡黙で無表情な上に不器用で、感情を素直に出す事が苦手。

 

★ななコメント

コミック版エヴァの最終巻の口絵で描かれたレイちゃんですね!

こういう印象深いイラストの立体化は、ファンにとってジーンと来ますよね♪

同じイラストで描かれたアスカちゃんも発売予定なので、どちらも今冬のマストアイテムになるぞ(>ω<☆)ノ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る