七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)】クリスマスファンミーティングレポ!タイトルに秘めた想いとは?

2014年12月24日、クリスマス・イブの夜にシネ・リーブル池袋にて開催された『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)』のBlu-ray&DVD第1巻の発売を記念したファンミーティングの模様が公開されました!

20150123_crossange01
(画像:「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」SPECIALサイトより)©SUNRISE/PROJECT ANGE

 

★ファンミーティングレポ

20150123_crossange03
20150123_crossange04
20150123_crossange05
(画像:「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」SPECIALサイトより)©SUNRISE/PROJECT ANGE

 

最初に上映された第1~3話は、もちろん発売されたばかりのBlu-ray&DVD版。
しかも上映中、ツイッターなどのSNSで「実況」するのもOKとのことで、まさにお祭りめいた上映会となりました。

上映後のトークショーにはクリエイティブプロデューサー福田己津央氏、企画プロデューサー古里尚丈氏が登場。
さらにパメラ役の初谷順子さんとヒカル役の森なな子さんがサプライズゲストとして登壇し、作品を振り返りました。

まずは上映された第1~3話の感想について、福田氏は

「これくらい大きな画面になるとテレビでは見られなかった部分もしっかり見えるようになるんだなと。OPでアンジュが散開の合図を出すシーンもわかるようになっていた」

と話してくれました。

また、古里氏は大音響で流れた「音」のすばらしさを強調し、改めて音楽を志方あきこさんに頼んだ理由を語ってくれました。
「福田さん、僕、芦野(芳晴)監督と、いわゆるおじさんチームなので(笑)、若い方や初挑戦みたいな作曲家にお願いしたかった。そう考えていた時に、民族音楽風の曲がすごく耳に残った方がいたんです。それが志方さんでした」

そして『クロスアンジュ』という作品の成り立ちについてもトークが交わされました。
もともとは古里氏が大本の企画を考えていたのですが、福田氏の案でキャラクター造形などが大きく変わったようです。

たとえば、アンジュなどは
「いまでは考えられない、もっといい子」(古里)
だったようですが、
「(視聴者の)共感を得ない子にしたい」
と思った福田氏によって、性格ががらりと変わったそうです。
アンジュリーゼの髪型が縦ロールになったのも
「一番むかつく髪型にしたかったから」(福田)
とのことです。

アンジュのキャラクター造形については、
「いまの時代は、抑圧されて言いたいことが言えない世の中だと思う。なんで言うことを聞かなきゃいけないんだって思う人もいるだろうし、そういうのをぶっ壊せるキャラクターがいいなという思いがあった」(福田)
「その話を聞いて、みんなの代わりに社会とか上司に言いたいことをいえるキャラクターっていいなって思ったんです。最初に樋口(達人)さんがそうだねとなって、次に僕が折れて。監督が一番抵抗しました(笑)。でも、オリジナルアニメの面白さはここなんです。僕らもどんな1話になるかわからない。僕らの驚きが、お客さんの驚きに繋がるんです」(古里)
「(監督に対しては)だんだんいい子になるんですよ、そうしますからって嘘をつきながらやってきました(笑)」(福田)
とのこと。

芦野監督とはアンジュがプリンを捨てるシーンやそのプリンを食べて「まずい」という発言でも解釈が分かれたそうです。
古里氏は
「(監督と福田氏が)真逆の二人だからこそ、面白いものができる」
と話していました。

トークショーの後半では、Twitterで募集した質問に登壇者が回答していました。
その一部を紹介します。
最初は福田氏が選んだ
「スタッフの中で一番人気のあるキャラクターは?」
という質問について。
「アンジュじゃないかな。ヴィヴィアンとかモモカも人気ですが、どのスタッフかにもよります」(古里)
「私はヴィヴィアンです」(森)
「私はエマさん。いじられ具合も面白いです」(初谷)
「最初は好きな人がいなかったが、最近はアンジュ。手がかからなそうだし、稼ぎが多いから(笑)。大変そうなのはサリア。細かそう」(福田)

森さんが選んだ
「アンジュにクリスマスプレゼントをするなら?」
という質問については……
「花。物はあげてもダメだと思う。気持ちです」(福田)
「遠い存在だから、ケーキをわたすとまずいといわれそうだし、ドレスももっといいものを持っていそう。結論はお花ですね」(古里)

また初谷さんは
「内勤組の3人(パメラ、ヒカル、オリビエ)の今後」について質問。
果たして、今後活躍の場は増えていくのでしょうか。
初谷さんと森さんだけでなくファンにとっても期待が高まるところですが、福田氏は
「年明けを楽しみにしてほしい」
とだけ語りました。

また、女性キャラクター同士の関係について踏み込んだ質問も。
たとえば、ヒルダについて福田氏はアンジュに対して「純愛」だというほのめかしが……!?
また、「誰が誰と幸せになるか」が『クロスアンジュ』のテーマでもあると話し、クロスアンジュの“クロス”には“×アンジュ(誰かとクロスするアンジュ)”という意味も込められているのだとか。

こうしてトークショーが終了し、最後はクリスマスプレゼントの抽選会でイベントは幕を閉じました。

ついにスタートした後半戦のヒントとなるような発言もたくさん飛び出し、ますます今後の展開に期待が高まるミーティングとなりました。

 

★ななコメント

主人公のアンジュの性格については、第1話放送直後から話題になってたぞ☆
このような裏話があったなんて、ビックリしました!
タイトルの『クロスアンジュ』に秘められた、アンジュとクロスするのは誰になるのか……今後の放送からも目が離せません∑(・д・☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る