七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【マクロス】渋谷パルコがマクロス一色!ゼントラ盛りの一大イベント「シブヤックデカルチャー」開催中!

これがシブヤックデカルチャー……みんなが開いてくれた、本物のシブヤックデカルチャー!

2015年2月6日(金)~2月23日(月)、渋谷パルコパート1・3Fの「パルコミュージアム」でマクロス関連イベント『マクロス シブヤックデカルチャー ~MACROSS:THE MUSEUM ver.2.0~』が開催中!

マクロスポスター2

シブヤックデカルチャーとは、パルコミュージアムでの展覧会【MACROSS:THE MUSEUM ver.2.0】を中心として、各地で開催してきた【グルメマクロス(仮)】【オシャレマクロス】までも集約させた、ゼントラ盛りの一大マクロスイベント。
渋谷パルコがマクロスに染まります。

 

★イベント紹介

MACROSS:THE MUSEUM ver.2.0
20150204_macross02

本展は、劇中に登場する2059年の人類統一政体「新統合政府」が運営する「マクロス記念ミュージアム【MACROSS:THE MUSEUM】」の特別企画展示が実際にあったら・・・というコンセプトのもと、エントランスと、「超時空要塞マクロス」から「マクロスF」に登場する歴代バルキリーエリア、歴代歌姫エリア、新規エリアの4部構成で、「マクロスシリーズ」の魅力に迫ります。
関東地方で初展示となる、実際に搭乗可能な、可変戦闘機VF-1Sバルキリーの実物大コックピットは、今回展示に併せて一部新規制作が施されています。
そのほか「超時空要塞マクロス」のエンディング映像に使用されたアルバムの実物や、バルキリーの模型を使用した変形プロセス、ミンメイ、シェリル・ランカ歌姫の等身大フィギュアの展示も行います。
更に、現在活躍するクリエイター達の描いたイラスト作品「マクロスクリエイターコラボ」の第2弾の展示も行われます。

入場料は一般500円・学生400円・小学生以下無料。

 

1/1VF-1S記念撮影セット
20150204_macross03

会場内には宝塚、石巻で展示された1/1VF-1Sのコックピットがバージョンアップして登場します。
コックピットに乗っての写真撮影が可能です。
また、スタッフの撮影した写真をプリントし、オリジナル台紙に入れた品を商品として購入する事もできます。
料金は1,500円(税込)となっています。

 

GOODS SHOP
会場内にて、今回のイベントに合わせ新たに江端里沙氏が描きおろしたイラストのグッズなど限定商品を中心に約200点もの品ぞろえで販売します。

 

シブヤックデカルチャー抽選会
〈PARCOカード〉会員限定企画として、シブヤックデカルチャー開催期間中にパルコミュージアム内のマクロスショップコーナーにて〈PARCOカード〉の利用または新規入会によって3,000円以上購入した人を対象に、抽選1回分の権利が発生します。
特賞は「サイン色紙(河森正治監督・中島愛)」(各3名)、コンプリート賞は「ブロマイド賞5種のコンプリート」(30名)、ブロマイド賞は「オリジナルブロマイド5種のうちいずれかをランダムで配布」(全員)となっています。

 

グルメマクロス(仮) @SHIBUYA PARCO
20150204_macross04
20150204_macross05
20150204_macross06
20150204_macross07

2012年5月に好評を博した、黄白黒赤 蒼龍唐玉堂での「銀河ラーメン」のほか数多くのコラボレートをしてきた【グルメマクロス(仮)】。
今回のシブヤックデカルチャーの開催に合わせ、「蒼龍唐玉堂」、「J.S.バーガーズカフェ」、「スイーツパラダイス」の3店舗でコラボメニューを展開します。
各コラボメニューには、それぞれ異なるブロマイドがオマケとして付きます。

 

★ななコメント

最新作『マクロスΔ(仮)』の動向も気になる中、マクロスの一大イベントが開催中☆
展示品を見学して、記念撮影して、お食事して、お買い物をして……と、一日中楽しめるイベントなので、休日にマクロスファンのみなさんで遊びに行ってみてはいかがでしょうか?!
もちろん、おひとりさまでも楽しめるぞ( ・ω・☆)و ̑̑ グッ !

関連記事

   
ページ上部へ戻る