七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ベルサイユのばら】あの名台詞が商品名に!?フェリシモとコラボのファッション新コレクション発表!

なんという美しい衣装だ!

フェリシモが、『ベルサイユのばら』とコラボしたファッションの新コレクションを発表、WEBサイト「スキヤキ」にて販売を開始しました。

基本 CMYK

少女漫画の金字塔『ベルサイユのばら』の世界観をそのままに、マリー・アントワネットのドレスやオスカルのコスチュームを、作者である池田理代子先生監修のもと、作品の中で描かれているシーンに着想を得、できごとや登場人物の気持ちをディティールに表現し仕立てたドレスワンピースのシリーズです。
作品中のセリフがアイテム名になっている点にも注目。

 

★監修 池田理代子先生からのメッセージ

可能な限り作品の中のドレスに近づくよう、あらゆる工夫がなされていて、感嘆しました。
髪型や帽子、手袋、またバッグや靴など、小物の組み合わせを変えることで、個性的な着こなしができそうですね。

 

★商品紹介

ベルサイユのばら マリー・アントワネットドレスワンピース
20150218_versailles02

上段・中段左:さようなら我が祖国よ!永遠に美しき泉(シェーンブルン)よ!
中段中:なんという愛らしい花嫁!
中段右:わたしはいま…ベルサイユの王妃
下段左:まるで春のかおりそのもののようなお方!
下段中:あなたってすばらしいわベルタン!
価格は各10,500円(税抜)。

ベルサイユのばら マリー・アントワネット パニエ
下段右。
価格は5,900円(税抜)。

 

ベルサイユのばらオスカルシリーズ
20150218_versailles03

左:一夜限りのドレスワンピース~オスカル…オスカル…なんという美しさだ!
右:一革命ワンピース~われらは祖国フランスの名もなき英雄になろう!
価格は各10,500円(税抜)。

 

★作品紹介

ベルサイユのばら
1972年から73年にかけて『週刊マーガレット』にて連載された、いわずと知れた少女漫画の金字塔。
18世紀のフランス革命前後を舞台に、悲劇の王妃マリー・アントワネットや男装の麗人オスカルを中心に、彼らが気高くもはかない数奇な運命に翻弄されていくさまを可憐に書き上げた作品。

 

★紹介動画

 

★ななコメント

名セリフがそのまま商品の名前になるなんて、スゴいぞ☆
『ベルばら』の作品自体を見た事がない人でも、オスカルという名前や「わたしの屍をこえていけ!」という名言を知っている人は多いんじゃないでしょうか?
洋服のクオリティも高くて、コラボ関係なく美しい…!
これを着ればあなたも『わたしはいま…ベルサイユの王妃』( ˘ω˘☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る