七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『アナ雪』から『ラブライブ!』まで!東京アニメアワードフェスティバル2015 ノミネート作品が決定!

ありのままのノミネート作品見せるのよ♪

2015年3月19日~23日に開催される「東京アニメアワードフェスティバル2015(TAAF2015)」の「アニメ オブ ザ イヤー部門」劇場映画部門・テレビ部門ノミネート作品が決定しました。

20150218_animefestival01

TAAFの「アニメ オブ ザ イヤー部門」は、この1年間(2013年11月1日~2014年10月31日)に、日本国内で上映・放送された全作品を対象に、多くのファンを魅了し、かつ、現在のアニメーションの技術・独創性・商業性・ストーリー性などで業界にも多大な影響を与え、後世に受け継がれるべきと判断された作品、ならびに個人を表彰する部門です。
今回発表された「アニメ オブ ザ イヤー」劇場映画部門・テレビ部門のノミネート作品は、日本動画協会会員社、そしてアニメに携わり第一線で活躍するアニメプロデューサー陣、総勢100名の専門的な視点によって厳正に選考されたものです。
本年度も、今まさにアカデミー賞にノミネートされている作品、社会現象を巻き起こした話題作など、見事条件を満たした作品が選ばれています。
なお、「アニメ オブ ザ イヤー」劇場映画部門・テレビ部門の受賞作品(グランプリ、優秀賞)は、上記各ノミネート作品の中より決定し、TAAF2015の会期中に発表される予定です。

また、このアニメ オブ ザ イヤー部門にノミネートされた作品のうちの多数が、東京アニメアワードフェスティバル2015の会期中である3月19日(木)~3月23日(月)に「TOHOシネマズ 日本橋」にて、ノミネート記念としての特別上映などを行う予定です。

 

★ノミネート作品

20150218_animefestival02

劇場映画部門
アナと雪の女王(監督:クリス・バック、 ジェニファー・リー)
かぐや姫の物語(監督:高畑勲)
機動戦士ガンダムUC<ユニコーン> episode 7「虹の彼方に」(監督:古橋一浩)
STAND BY ME ドラえもん(監督:八木竜一、 山崎貴)

テレビ部門
シドニアの騎士(監督:静野孔文)
ピンポン THE ANIMATION(監督:湯浅政明)
妖怪ウォッチ(監督:ウシロシンジ)
ラブライブ!(監督:京極尚彦)

※敬称略

 

★ななコメント

どの作品も話題になったものばかりだぞ☆
この中から果たしてどの作品がグランプリに選ばれるのでしょうか……ドキドキ(・ω・☆)
なな的には『ラブライブ!』を応援したい…けど、『ピンポン』も面白かったし『シドニア』も外せない…!
気になるグランプリは3月発表!!

関連記事

   
ページ上部へ戻る