七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【アルドノア・ゼロ】ついに本命登場!主人公・界塚伊奈帆も搭乗する「KG-6 スレイプニール」がプラモデル化

僕たちは敵じゃないはずだ。

株式会社壽屋が、TVアニメ第2期放送中の『アルドノア・ゼロ』より、地球連合軍のカタフラクトで主人公も操る「KG-6 スレイプニール」をプラモデル化、2015年10月に発売予定です。

20150319_aldnoahzero01

 

★商品紹介

KG-6 スレイプニール
20150319_aldnoahzero02
20150319_aldnoahzero03
20150319_aldnoahzero04
20150319_aldnoahzero05
20150319_aldnoahzero06
20150319_aldnoahzero07

全高約17cmという立体映えするサイズに、特徴的なディテールとアクションギミックを搭載。
オレンジを基調とした機体カラーは、パーツ分割と水転写デカール(予定)で可能な限り再現します。
17cmというサイズを活かした多重関節により、機体フォルムを損なうことなく関節が大きく可動し大胆なアクションポーズを楽しめます。
また、脚部の大型安定翼は差し替えなしの変形ギミックを搭載。さらに武装として「75ミリマシンガン」「グレネードランチャー」「75ミリハンドガン」「格闘用ナイフ」が付属します。

価格は6,800円(税抜)。
2015年10月発売予定となっています。

(C)Olympus Knights / Aniplex・Project AZ

 

★ななコメント

やっぱり伊奈帆くんが搭乗してる、主人公機は1番かっこいい!
 
『アルドノア・ゼロ』は、ストーリーの中でもこの機体の”オレンジ色”という言葉が度々出てきます。
 
実際にこのプラモに色がついたらどうなるか…今からワクワクだぞ(・v・☆)

 

にじいろ☆おすすめグッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る