七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【東京アニメアワードフェスティバル2015】アニメ オブ ザ イヤー部門グランプリは『アナ雪』と『ピンポン』

ありがとう!そして、ありがとう!

東京アニメアワードフェスティバル2015(TAAF2015)において、TAAF2015「アニメ オブ ザ イヤー部門」のグランプリ作品、優秀作品が発表されました。

20150327_taafana01

この1年間(2013年11月1日~2014年10月31日)に、日本国内で上映・放送された全商業作品を対象に、日本動画協会会員社、そしてアニメに携わり第一線で活躍するアニメプロデューサー陣、総勢約100名の専門的な視点によって投票を行い、厳正に選考された「アニメ オブ ザ イヤー部門」の劇場映画部門グランプリに輝いた作品は『アナと雪の女王』。
優秀賞には『STAND BY ME ドラえもん』が選ばれました。
一方、テレビ部門のグランプリは『ピンポン THE ANIMATION』、優秀賞は『妖怪ウォッチ』がそれぞれ授賞となりました。

また、ファン投票により一般ユーザーが授賞作品が選んだアニメファン賞には『劇場版TIGER & BUNNY‐The Rising-』が選出されました。

 

★ななコメント

受賞した作品は全部評価の高いアニメです!
 
アニメファンによる投票で選ばれた『劇場版TIGER & BUNNY‐The Rising-』は特に満足度の高い作品だと思います♪
 
今年はどんなアニメがノミネートされるのかどきどきっ(>ω<☆)

 

にじいろ☆おすすめグッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る