七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

声優・加藤英美里さん参加のアニメ『コルボッコロ』英語版制作プロジェクトが目標額38,000ドルを突破!

おめでとうございます!

株式会社KENJI STUDIO、および株式会社AWESOME JAPANが、2015年4月2日よりクラウドファンディングサイト「キックスターター」にて共同で実施しているアニメ『コルボッコロ』の英語版制作プロジェクトが、開始から20日間で目標の38,000ドルを突破しました。

20150422_coluboccoro01

 

★作品紹介

コルボッコロ
忌み嫌われる自然の精霊「コルボッコロ」。
その力に対抗する唯一の手段である「巫女の一族」。
そしてそれらの力を利用する「支配者」。
何も知らぬまま力に憧れ、ひれ伏し生きる「人々」。
この物語は自然が存在しなくなった街を舞台に、上記の人々を巻きこんで起こるべくして起きた、とある一日を、14歳の少女「鈴」の目線で綴ったお話である。
街の秘密、コルボッコロの正体、鈴の背負った運命、それぞれが1本の糸となり、1つの真実を紡いでいく。
果たして、その先に鈴が見出す答えとは!?

監督・脚本を糸曽賢志氏、製作をKENJI STUDIOが担当するオリジナルアニメ。
キャストとして加藤英美里さん、宮田幸季さん等が参加。
「動画革命東京」の第一期支援作品に選定され、「eco japan cup 2007」で準グランプリを、2008年度「東京アニメアワード」で企業賞を受賞。

2015年4月2日より、クラウドファンディングサイト「キックスターター」にて、英語版制作プロジェクトの為のローカライズ費用として38,000ドルの支援を呼びかけ、20日間で目標額を突破。
支援金額が100,000ドルを超えた場合、本編が30分(本来は22分を予定)に延長されるという支援者向けのインセンティブも。

 

★ななコメント

38,000ドルというと、今のレートだと450万円くらい!

これだけの額が20日で集まるなんて、ものスゴく期待されている証拠ですっ!!

集まった支援金は英語版制作だけじゃなくてDVD・Blu-ray化の費用にも充てられるそうなので、そう遠くない未来に観られる日が来そうだぞ☆

 

にじいろ☆おすすめグッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る