七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『Elysion 二つの楽園を廻る物語』木下さくら先生によるコミカライズが開始!第1話目「魔女とラフレンツェ」

表紙&巻頭カラー!

株式会社KADOKAWAが、Sound Horizon10周年プロジェクトのひとつとして「月刊ASUKA」にて告知していた『Elysion 二つの楽園を廻る物語』コミカライズの連載が6月号で1話目が掲載されました。

20150427_elysion05

 

★作品紹介

Elysion 二つの楽園を廻る物語
20150427_elysion01
20150427_elysion02

『如何にして楽園の扉は開かれたのか……』
「果ての森」で捨てられた赤子を拾った魔女。
やがて少女となったその赤子は、魔女の跡を継ぐことになり――――。

木下さくら氏による大型連載がついに幕を開ける。
連載の第1話目は「魔女とラフレンツェ」。
さらに、5月23日発売の月刊ASUKA7月号の表紙も本作に決定!
付録には「Elysion 二つの楽園を廻る物語」下敷きという豪華な布陣。

 

★商品紹介

Elysion 二つの楽園を廻る物語(上)
20150427_elysion04

如何にして楽園の扉は開かれたのか……。
真摯なる策略が無垢なる呪いを招き、男は仮面を被り、女たちが嘆き、少女は笑う。
否応なく罪を背負わされ、肉体の檻に閉ざされた者たちの魂の軌跡はどこまで続いてゆくのだろう。
その先に楽園はあるのか?
そして楽園の正体とは?
終わりなきパレードを率いる仮面の男の目に映った狂気と愛憎の世界が、物語として遂に描かれる!

執筆・十文字青氏、装画・左氏による待望の小説化。
発売たちまち大増刷、絶賛発売中。

 

Elysion 二つの楽園を廻る物語(下)
20150427_elysion03

幾度も開かれる扉。
廻る楽園。
仮面の男が繰り返すのは果たして悲劇なのか。
世界は終わり、そして始まるだろう。
娘は収穫を誤り、姉は妹を犠牲にされ、女は星屑に踊らされる。
果てなき物語にもたらされる答えとは?
避けられぬ罪と、悲しき祈りが紡ぐ異なる地平線の全てが今、明かされる。
さあ、心に深い傷を負う者よ。
その心に深い闇を飼う者達よ。
あの仮面を被った笛吹き男が待っている。
「──楽園パレードへようこそ!」

大好評の上巻に続く最新巻。
2015年6月27日(土)発売予定。

(C)PONY CANYON INC./RAP-PRODUCTS, INC. All Rights Reserved

 

★ななコメント

ついにコミック版の連載も始まりました!

木下さくら先生の絵柄はかわいいのに妖艶で、しかも見やすいので、Elysionの世界観を損なわずに初心者でも楽しく読める作品になっています☆

まだCDや小説を買っていない人にこそオススメだぞ♪

 

にじいろ☆おすすめグッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る