七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『白猫VRプロジェクト』を360度視点でプレイ「Gear VR Innovator Edition for S6」向けアプリとして提供開始

プロジェクト拡大中!

株式会社コロプラが、「Gear VR Innovator Edition for S6(以下、「Gear VR」)」向けアプリ『白猫VRプロジェクト』を、Oculus storeにて提供開始しました。

20150501_shironeko09

 

★アプリ紹介

白猫VRプロジェクト
20150501_shironeko04
20150501_shironeko06
20150501_shironeko0720150501_shironeko08
20150501_shironeko05

コロプラが提供するスマートフォンのための王道RPG『白猫プロジェクト』のVR版として開発されたアプリです。
ゲームプレイ中の全てのシーンを360度視点に対応し、敵キャラや超巨大なボスキャラとのバトルをバーチャルリアリティの世界で楽しめます。
ステージクリアごとに、『白猫プロジェクト』で人気のキャラが仲間となり、ともに大冒険に挑んでいきます。
今回配信されたGear VR向けの『白猫VRプロジェクト』は、2015年1月9日にVR用のヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」対応アプリとして配信した同名アプリの移植版となり、Gear VRの側面にあるタッチパッドや、ゲームパッドでプレイが可能です。
Oculus Rift版と同じく、スマートデバイス向けに独自開発した、VRタイトル専用コントローラーアプリ『colopad』にも対応しています。
価格は無料。

© 2015 COLOPL, Inc.

 

★ななコメント

ソーシャルゲームが最新の技術でプレイできるぞ☆

どんな感覚なのか気になる…(‘ω’☆)

ヘッドマウントディスプレイを使用したゲームは今後どんどん増えていきそうです!!

関連記事

   
ページ上部へ戻る