七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

電撃文庫『僕と彼女のゲーム戦争』最新刊にLeagueof Legendsが登場!MXのTV番組とコラボ企画を実施中!

この中にファミコン版スペランカーをクリアできるものがいたら、放課後視聴覚準備室まで来るがいい。以上だ

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスが発行する「電撃文庫」より刊行中のライトノベル、『僕と彼女のゲーム戦争』が、TOKYO MXにて放送中のコンピューターゲームやビデオゲームで行われる対戦ゲーム競技「eスポーツ」を扱うテレビ番組『ゲームクラブeスポーツMaX』とコラボレーション企画を実施中!

20150501_gamewars01

 

★作品紹介

僕と彼女のゲーム戦争
著・師走トオル氏、イラスト・八宝備仁氏によるライトノベル。
平凡な日々が一転、刺激的なゲーム人生に!
実在の人気ゲームが体感できる青春ストーリー。

2015年5月9日に最新刊となる第8巻が発売予定。
秋葉原のゲーセンで遊んでいたことが父にバレてしまい、ゲーム禁止を言い渡された天道。彼女の父を説得するため、岸嶺たちは、ユーザー数世界一のゲーム『League of Legends』の大会に挑む!

 

★イベント紹介

『僕と彼女のゲーム戦争』×『ゲームクラブeスポーツMaX』
電撃文庫の人気ライトノベル『僕と彼女のゲーム戦争』と、世界でも競技人口が多いゲームを中心に、番組独自のゲームマスター(達人)の地位を、スタジオでのたった1回の対決で決めようとする企画を中心とした番組『ゲームクラブeスポーツMaX』のコラボレーション企画。
『僕と彼女のゲーム戦争』第8巻に世界登録人口約8,000万人の人気PCゲーム・Leagueof Legends(以下、LOL)が登場することを記念し、今年1月31日・2月1日に「第1回 僕と彼女のゲー
ム戦争杯」を開催。
その優勝特典として、本大会で優勝した「ApeX R Gaming」の名前が第8巻に登場します!
更に、「第2回 僕と彼女のゲーム戦争杯」の開催も決定!
『ゲームクラブeスポーツMaX』内でも放送予定です。

 

★ななコメント

『僕と彼女のゲーム戦争』は、作中で実在するゲームを扱った珍しい作品です(ちゃんと許可は取ってあるそうです……!)

これまでに登場したゲームは「スペランカー」「ぷよぷよ!!」「バトルフィールド4」など、発売時期もジャンルもバラバラ☆

ファミリーコンピュータからプレイステーション4まで、どの年代のゲームマニアの方でも楽しめる内容だぞ♪

 

にじいろ☆おすすめグッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る