七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【2015年夏アニメ】江戸川乱歩が原案の幻想的な世界観をオリジナルアニメ化『乱歩奇譚 Game of Laplace』

江戸川乱歩作品でおなじみのキャラがイケメンに!?

2015年夏よりノイタミナ枠等で放送予定の新オリジナルアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』をご紹介します!

20150515_rampokitan01
(画像:「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式WEBサイトより)(C)乱歩奇譚倶楽部

 

★作品紹介

乱歩奇譚 Game of Laplace
「うつし世はゆめ、よるの夢こそまこと ―」
没後50年となる日本を代表する作家・江戸川乱歩が綴った、「人間椅子」・「影男」・「怪人二十面相」・「パノラマ島」などの心躍らされる、耽美かつ奇怪、そして幻想的な世界観を、数々の話題作を送り出したアニメ界の奇才チーム監督:岸 誠二、 脚本:上江洲 誠、 制作:Lercheが、現代に蘇らせた完全新作!!

 

★スタッフ紹介

原案は江戸川乱歩氏。
監督は岸誠二氏、脚本は上江洲誠氏、アニメーション制作はラルケが担当。

 

★スタッフコメント

岸誠二氏コメント
この度、フジテレビのノイタミナにて「乱歩奇譚 Game of Laplace」の監督を務めさせて頂いております、岸です。
ノイタミナのプロデューサー森さんからお話を頂き、「江戸川乱歩作品をオマージュしたオリジナルアニメ」を作る事になったのが昨年の11月。
そこから近年のオリジナルアニメとしては異例のスピードで作品構築していきました。
最近だと2年ぐらい掛けて作る事が普通なのですが(笑)おかげで素晴らしく集中してアイデアを出す事が出来ました。
「江戸川乱歩を知っているお客様にはニヤリとして頂け、知らない方でもオリジナルアニメとして楽しんで頂ける作品」を目指して鋭意制作中です。
言いたいネタはいくらでもあるのですが、まだ放送前です。
先ずは番組をご覧頂ければ。

 

上江洲誠氏コメント
記憶の底から呼び覚まされるように、ふと江戸川乱歩の名を口にしていました。
多くの場合、オリジナルアニメの企画を始めるには様々な困難があるのですが、それこそ見えない手に導かれるようにあれよあれよと決まっていきました。
そうすることが当然であったかのように。
何とも不思議な感覚です。
耽美、怪異、猟奇、胸踊るモチーフです。
「怪人二十面相」や「影男」たち。小学校の図書館で出会い子供ながらに耽溺した彼彼女らの新しい物語。
怖くて儚くて、そしてちょっと(かなり?)ユーモラスです。
あなたもコバヤシ君たちと一緒に、現代の怪異に挑んでください。

「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式WEBサイトより

 

★告知動画

『乱歩奇譚 Game of Laplace』第1弾CM

 

乱歩奇譚 / PV

(「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式WEBサイトより)(C)乱歩奇譚倶楽部

 

★ななコメント

今年2015年は、江戸川乱歩先生没後50周年に当たる年です。

この『乱歩奇譚 Game of Laplace』は、そんな節目の年にあらためて江戸川乱歩先生の作品と向き合うべく企画されたアニメ作品です。

『ダンガンロンパ』『結城友奈は勇者である』など、たくさんのヒット作を生み出した岸誠二監督と上江洲誠さんのコンビがどんな作品に仕上げているのか……ワクワクするぞ☆

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る