七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

福本伸行氏の人気麻雀マンガ『アカギ』鷲頭麻雀編が実写ドラマ化!”BSスカパー!”で2015年7月より放送開始

面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!

マンガ家・福本伸行氏の代表作の一つ『アカギ ~闇に降り立った天才~』がTVドラマ化されることが明らかになりました。

闘牌伝説アカギ DVD-BOX 羅刹の章

今回ドラマ化されるエピソードは、現金の代わりに血液を賭けるという衝撃的な「鷲巣麻雀編」。
主題歌には湘南乃風「DON’T BE AFRAID」が起用されることが決定しています。
放送は「BSスカパー!」で行われ、7月17日より毎週金曜日21時~の枠でオンエア。
全10話、各60分の連続ドラマとなる予定です。

 

★作品紹介

アカギ ~闇に降り立った天才~
アカギ 29 (近代麻雀コミックス)

原作は1992年よりマンガ雑誌「近代麻雀」で連載中の、福本伸行氏による日本の麻雀マンガ。
『賭博黙示録カイジ』と並び、福本作品の代名詞的な存在として高い人気を誇る作品。
「鷲巣麻雀編」は開始から15年以上が経過した現在も継続中。
2015年5月現在までに29巻を刊行。

 

★ななコメント

主人公のアカギさんはもちろん、人気キャラの鷲巣さんを誰が演じるのか楽しみです!

75歳でありながら、子供っぽい数々の迷言を残しているとっても魅力的なキャラクターなので、ドラマでもぜひ再現して欲しいぞ☆

原作でまだ終わっていないエピソードにどんな結末を用意しているのか、気になります|v・☆)

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る