七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【トリアージX】7話 アヘ顔、巨乳…すごいエロシーンがたくさん!先生の過去、組織の過去、謎の双子…

次に俺が敵に見えたら迷わず撃て。

 

アニメ『トリアージX』7話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『トリアージX』7話のネタバレがあります。

 

★EPISODE:07「CHAOS WORLD」

嵐(三神嵐)と美琴(木場美琴)の前に現れた仮面男の正体は、嵐が師と仰ぐ元アンプルゼロのメンバー、犬鳴慎一郎だった。
2人は“プラチナム・リリィ”と呼ばれる新型麻薬に関する情報を入手する。

triageX(ep07)_01
triageX(ep07)_02
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

柩(柩小夜)と友子(狭霧友子)は新型麻薬を積んでいると思われる大型貨物船に潜入。
敵の奇襲を受け、2人は分断されてしまう。

triageX(ep07)_04
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

柩の前に現れた仮面の女は自らを“ハイジェッター”と名乗った。
一進一退の攻防が続き、ついに柩が敵を捕らえる。
次の瞬間、新たな刺客によって形勢が逆転。
それは瓜二つの容姿と正反対の性格を持つ不気味な双子の姉妹だった。

triageX(ep07)_07
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

光姫(剣光姫)は逆さドクロの覆面を被った男から2つあるトランクのうち1つを奪取。
もう1つのトランクを奪う為に男を追い詰めるが、あと一歩のところで逃げられてしまう。
去り際に男は自らを“D”と名乗った。

triageX(ep07)_08
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

褐色の肌に赤い仮面をつけた槍使いの大男の名はアストロ。
シリンジという組織のメンバーで、かつてテレビ局をジャックして織葉を襲った主犯サイレンが所属していたワイルドハントもその中の1つという。
シリンジの目的はブラックラベルに対する宣戦布告だった。

triageX(ep07)_13
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

光姫からトランク回収と敵の襲来による早期撤退命令を受ける友子。
村咲姉妹の手によって殺されかけた柩を救出するが、柩は心肺停止の状態だった。

 

理事長(望月正宗)はトランクの中身がかつて自分の開発したある薬品であることを嵐と美琴に打ち明ける。
そして嵐がこの薬品の最後の投与者ということが明らかに。
嵐は自らの愚行を詫びる理事長を責めようとはせず、目の前の現実を受け入れる。

 

自らの失態を父親(飛城穣太郎)に咎められた京児(飛城京児)。
ふと閃いた悪巧みに興奮し、いつものように世話役の黒マスクの女(護龍)を弄ぶのだった・・・。

triageX(ep07)_22
triageX(ep07)_21
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

 

★7話の注目シーン

triageX(ep07)_25☆
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

この作品の魅力は、何と言ってもハードボイルドなアクションシーン!
毎回、主人公たちの敵となる“悪”が登場し、派手にトリアージ(選別)します。
良い意味で展開がパターン化されていて見やすいです☆

登場人物たちのバックストーリーなどを無視しても気軽に楽しめるぞ(>ω<☆)

悪の主役ならぬ“主悪”の一人、飛城京児。
このアニメの中で、最もインパクトのあるキャラクターなのでは…!?
その狂人っぷりは回を重ねるごとにキレを増していっています!
アニメを見れば一目瞭然だぞ∑(・д・☆)

 

★7話の感想

今回のアクションシーンは見ごたえがありますっ!

前回のストーリーで登場したワイルドハントの親玉サイレンなど、過去に登場した悪との関係も明らかに…!

本筋に関係のある重要な回だぞ☆

特に後半は、今後のカギを握るであろうある薬品の秘密が明らかになりました。

アクションシーンが魅力のアニメだけど、バックストーリーもしっかり練り込まれています∑(・д・☆)

巨乳のおねえさまもたくさん登場するけど、ハードボイルドな物語です!

関連記事

   
ページ上部へ戻る