七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【グリザイアの楽園】7話 ヒロインたちがついに行動開始!ミニカー×味噌汁×作戦名は風見雄二奪還作戦!?

『こええ~っ…タナトスさん、マジこええ~~~~~~っ…。』
七星ななです(・v・☆)

アニメ「グリザイアの楽園」7話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ「グリザイアの楽園」7話のネタバレがあります。

 

★第7話「ブランエールの種Ⅲ」

司令官となったタナトスの指示のもと、風見雄二奪還の為に榊由美子ら5人は動き出す。
最初に受けた指令の内容は億単位の資金集め。
5人は言われるがままに行動し、タナトスの指示を着実に遂行していく。
そして、ついに風見雄二奪還作戦の当日を迎える。

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_112828.581_01
©Frontwing/Project GRISAIA

いつものガチなメイド服姿で颯爽と銀行に現れた幸(小嶺幸)。
当然ながらギャラリーの注目の的。

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_122842.100_06
©Frontwing/Project GRISAIA

蒔菜(入巣蒔菜)の私物をネットオークションにかける由美子(榊由美子)。
その品物は未開封新品なら$18000、日本円で約140000円のレアなミニカー。

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_113319.368_10
©Frontwing/Project GRISAIA

カーナビを操作してルートを確認しながら車を走らせる天音(周防天音)。
電話の向こうのタナトスの声はどこか聞き覚えのあるものだった。

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_115126.766_37
©Frontwing/Project GRISAIA

ミニカーの代わりにタナトスからもらった“オモチャ”の感触を確かめる蒔菜。

蒔菜『ねえ、おっちゃん。スコープのマウント、あと2.5mm下げらんない?』

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_115545.286_39
©Frontwing/Project GRISAIA

蒔菜の補佐としてついてきた幸。
タナトスの指示を愚直に実行する。

幸『殺すぞ♥』

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_120639.497_51
©Frontwing/Project GRISAIA

手製の味噌汁をみちる(松嶋みちる)に褒められてはにかむ由美子。

みちる『落ち着くわね~。やっぱ日本人はお味噌汁と白いご飯よね~。』
由美子『おかわり、あるわよ?』

 

20150601_grisaianorakuen(ep07)_07
©Frontwing/Project GRISAIA

世界中を駆け回ったその日の出来事を赤裸々に語る、みちる。

蒔菜『すげー。世界をまたに掛ける女なのよさ…。』

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_151259.539
©Frontwing/Project GRISAIA

業務連絡を行うヒース・オスロ陣営。

オスロ『Eクラスなら最低でも8名。圧倒的な火力と人員でさっさとボールを奪ってタッチダウンと行こう。』

 

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_121641.418_53
©Frontwing/Project GRISAIA

奪還作戦当日の朝、代表して挨拶をする榊参謀司令長官。
気合が空回りして結局いじられてしまう。

由美子『はっきりと申し上げましょう。私たちの進む道は戦場に繋がっています。』
(中略)
みちる『ねえ…、よく分かんなかったんだけど、結局何が言いたいの…?』
蒔菜『ようは、ここに集まったのはおめーらの自己責任だから、作戦や指揮に問題があっても文句を言うなよ、ってこと。』
由美子『ちょっ、違う…!』
幸『どの国の軍にあっても、将官の口にする訓示とはそういうものです。』

 

★7話の注目シーン

@grisaianorakuen(ep07).m2ts_20150601_120509.226_50
©Frontwing/Project GRISAIA

天音『何買ったの?』
幸『ええ、まあ、色々と…。』

蒔菜と幸が指令を済ませてアジトに戻ったシーンより。

幸が背負っているのは“足りないもの”としてついでに買い足した荷物。
リュック越しなので中身は全く見えません。
大きさはともかく幸が背負えるほどの重さだと推測できるけど…。

いずれにしろ言葉を濁す幸のセリフからも、今後のストーリーの伏線となるのでは!?
幸の行動に注目!?

 

★7話の感想

今回もクオリティの高い仕上がりの“ブランエールの種編”の第3話!

タナトスが指令を与え、榊由美子、周防天音、入巣蒔菜、小嶺幸、松嶋みちるの5人が忠実に実行する…。

あえて、作戦の実体を明かさずに5人の心と体を自在に操るタナトスこと風見一姫の天才ぶりを改めて感じたぞ☆

日下部麻子の幼少期を知る人物の登場や学園長(橘千鶴)とJBに接触するタナトスの謎の行動など、伏線と思われる演出も多かったのではないでしょうか??

そして次回、ついに風見雄二奪還作戦がスタート!!!!

作戦は達成できるのか?というポイントはもちろん、5人のトラブルメイカーにも期待ですっ|v・☆)こそっ

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る