七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【トリアージX】9話 狙われた女刑事…赤いコートの魔の手が迫る!「柩vs薫&馨」が再び対決!

『残念だが…アタシたちに勝ち負けはない。病巣を切り取るだけだ。』

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ「トリアージX」9話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ「トリアージX」9話のネタバレがあります。

 

★EPISODE:09「LIMIT BREAK」

シリンジと名乗る謎の超人集団はターゲットの女性刑事(鈴江このみ)に接触。
しかし、そこに現れた飛城一派の妨害によってターゲットを奪われる。
聖(聖雄基)からの報告を受けたブラックラベルも始動。
警察、ブラックラベル、シリンジ、飛城一派…ターゲットを巡って“四つ巴”の抗争が始まる。

 

20150604_triageX(ep09)_01
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

車で逃走を図る飛城の手下を追撃するシリンジの薫(村咲薫)。

薫『300…350メートル…。』
薫『いっくぞーっ!レーザービィーーーーーーーーーーーーーーム!!!

 

20150604_triageX(ep09)_02
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

ターゲットを奪われた薫と馨(村咲馨)を皮肉るシリンジ頭脳班の要(牧石要)。

要『ヤクザにさらわれたぁ?ふーん、もっかい言ってぇ?
要『カオカオくん、超最強の実行部隊じゃなかったっけぇ~?』
要『何にさらわれたってぇ?ねぇねぇ、いいからさぁ。もったいぶらないでさぁ~。もっかい言ってぇ?

 

20150604_triageX(ep09)_04
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

飛城京児に仕える護龍の拷問を受ける鈴江刑事。
プラチナム・リリィの恐怖を目の当たりにする。

護龍『安心しろ。命までは取らん。我々とてではない。むしろ優しさだ。』

 

20150604_triageX(ep09)_05
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

拷問道について語る護龍。

護龍『プラチナム・リリィは強力なクスリだ。それこそ重度のジャンキーでも一発でトリップできる。』
(中略)
護龍『まずは…、徐々に身体の自由を奪い、眠れなくなるクスリを加える。』
護龍『意識はあるのに、自由はなくなり…、なすがままに弄ばれる。』
護龍『痛みと快楽…、刺激の区別がなくなり、悪や正義といった倫理も分からなくなる。』
護龍『全ては混沌だ。最後は…プラチナム・リリィで本物の天国へ送ってやる…。』

 

20150604_triageX(ep09)_07
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

柩vs薫&馨、因縁の対決再び。
ハイジェッターの実体が明かされる。

柩『来い。見せてやるよ?本当の強さってやつをな。』
薫&馨『上等!!!

 

20150604_triageX(ep09)_09
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

無残な姿で気を失う鈴江刑事。

 

★9話のここをトリアージ!

20150604_triageX(ep09)_10☆
(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会

冒頭の美琴の夢から。

9話を最後まで見た後に振り返ってみると、このシーンが良いアクセントになっていることがわかります!
時間が経つほどに味が出てくる、そんなシーン。

嵐と柩と雛子は白衣の天使と小悪魔のようなイメージ(・v・☆)
美琴のコスチュームとその周りの風景は一体…!?

この夢はきっと何かを暗示しているのでは…!?

 

★9話の感想

このアニメは悪の主役である飛城京児の趣味ということもあって、大体拷問シーンが出てきます!毎回拷問シーンには力を入れているようで、ストーリーのカギになっているプラチナム・リリィと絡むと否が応にもハードコアな描写に…

さらに今回のターゲットは、超セクシーな鈴江刑事なので期待したけど、どちらかというと目立っていたのは調教役の護龍の方でした∑(・д・☆)

やっぱりこのアニメに飛城京児は欠かせない!?

この記事でトリアージした美琴の夢がどんな伏線になるのか、朴念仁の嵐と雛子と美琴の関係にも注目していきたいぞ☆

関連記事

   
ページ上部へ戻る