七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

ジャンプスクエアで連載中『ギャグマンガ日和』がまさかの舞台化!なるせゆうせい氏の脚本・演出で9月に開幕

俳句を詠みながらの旅に飽きた 今日から舞台俳優になる

ジャンプスクエアで連載中の『ギャグマンガ日和』が舞台化、2015年9月に上演されることが明らかになりました。

20150604_gyagumanga01
(画像:「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」公式WEBサイトより)©増田こうすけ/集英社

脚本・演出はなるせゆうせい氏が担当。
2015年9月16日(水)~21日(月・祝)に銀座・博品館劇場で開催されます。
なるせゆうせい氏はTwitter上で
「私の持ち味のスピード感で攻めます」
と意気込みをコメント。
本作の勢いをそのまま舞台に持ち込んだ快作となりそうです。

 

★作品紹介

ギャグマンガ日和
ギャグマンガ日和+(豪華版) 上巻 (初回限定生産) [DVD]

月刊少年ジャンプで2000年より連載を開始した、増田こうすけ氏によるギャグマンガ。
月刊少年ジャンプ休刊後は後続誌のジャンプスクエアで連載再開、現在までに15巻を刊行。
2005年にTVアニメ化、キッズステーション等で放送。
その後も2006年、2008年、2010年と継続的にアニメ化されている人気作。

 

★ななコメント

あの『ギャグマンガ日和』が舞台になるなんて…!?

どんな舞台になるのか、全然想像できません……!

今回脚本・演出を担当するなるせゆうせいさんは、好評だった『弱虫ペダル』の舞台も手がけている方なので、スピード感とキレに期待だぞ☆

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る