七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【僕だけがいない街】ノイタミナ枠でのTVアニメ化が決定!アニメ制作は『あの花』のA-1 Picturesが担当

大人を動かしたのはお前だ

ヤングエースで連載中のマンガ『僕だけがいない街』のTVアニメ化が決定、フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で2016年1月より放送されることが明らかになりました。

20150622_bokudake01

また、最新刊となる第6巻のリリース日が7月4日(土)に決定しました。

 

★スタッフ紹介

監督は『ソードアート・オンライン』シリーズの伊藤智彦氏。
脚本は『ハイキュー!!』『銀魂゜』の岸本卓氏、アニメーション制作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『アイドルマスター シンデレラガールズ』のA-1 Picturesが担当。

 

★作品紹介

僕だけがいない街
僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)

主人公は漫画家という夢を持つ藤沼悟。
母親が殺された事件の容疑者となってしまった悟は、事件の真相を確かめるため、自らがもった特殊な能力“再上映(リバイバル)”によって過去へ舞い戻ります。
そして小学生当時起こっていた連続誘拐殺人事件にたどり着くのですが――
「同級生の死」「連続誘拐殺人事件」「救えなかった友人」「犯人の正体……。」
“過去”に起きた出来事に向き合う時、藤沼の“今”が動き始める……!!

原作は月刊マンガ雑誌「ヤングエース」で連載中に、三部けい氏によるサスペンス作品。
現在まで5巻が刊行され、累計139万部の大ヒットを記録中。
「マンガ大賞」および「このマンガがすごい!」オトコ編に2年連続ランクインし、各界から絶賛コメントが寄せられるなど、内容面での評価も非常に高いマンガです。
2015年7月4日に最新刊となる第6巻が発売。

詳しくはこちら

 

★ななコメント

なな情報局でも何度か取り上げてきた『僕だけがいない街』、ついにTVアニメ化です!

A-1さんのアニメはとっても注目度が高いですから、このアニメ化をきっかけにたくさんの人から知ってもらえそうだぞ☆

スタッフもスゴい実績の人たちばかりで、これはとてつもないアニメになるかも!?

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る