七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【龍ヶ嬢七々々の埋蔵金】11話 天災ちゃん萌え最終回!七々々ちゃんに冒険してほしいアニメだった

こんにちは!

プリン食べながら見てたら最終回って気付かなかったぞ!

七星ななです(・v・☆)

 

「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」11話(最終回)、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】

※アニメ「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」11話(最終回)のネタバレがあります。

 

 

★「八真重護が決める覚悟」

戦場との戦いでは天災ちゃん大活躍!

天災ちゃんの計らいで、ほぼ負けそうな重護が助かった。

『私の名前は壱級天災、名探偵だ!』

3
imgCap01
2
imgCap03
(画像:「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」公式Webサイトより)
©2014 鳳乃一真・eb!刊/七重島総合警備保障

(天災ちゃん主人公でよかったのかもしれない…)

 

重護を励ましてる天災ちゃんが、最強にパンツ見えそうだったぞ!

imgCap04
imgCap02
(画像:「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」公式Webサイトより)
©2014 鳳乃一真・eb!刊/七重島総合警備保障

七々々ちゃんと格闘して七々々ちゃんの望みを聞くことに。

重護は七々々ちゃんに敵わなかったけど、重護の頑張りをみて七々々ちゃんは気持ちを告白。

犯人は気になるけど、それより重護たちをもっとみていたい…、ということ。

imgCap05
(画像:「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」公式Webサイトより)
©2014 鳳乃一真・eb!刊/七重島総合警備保障

Bパートの締めはすっきりだったけど、EDとCパートが来週も続きます感満載!

ここで、最終回終了とは…七々々殿、計ったな!

 

 

★最終回の萌えポイント

なな的萌えポイントは”天才なのにギャップ萌え天災ちゃん
1
(画像:「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」公式Webサイトより)
©2014 鳳乃一真・eb!刊/七重島総合警備保障

きらぼし☆…ではなく、七々々コレクションがなくても自分の才能で事件を解決すると言い切った天災ちゃんかっこいい!

だけど、最後に上手く決められなくて、とまどう天災ちゃんギャップ萌え!!!

アニメ内で唯一最初から最後まで謎解きして解説し続けた天災ちゃんを称えたいぞ。

 

 

★最終回の感想

まさかの謎のCパートで終了した最終回…。

結局七々々ちゃんはプリン食べてゲームして引きこもって終了だった。

重護のヒキコモリゲーマーニートは間違っていない…。

天災ちゃんに萌えた1クールだったけど、もう少し謎を解明するか、完結させるなら多少のアニメオリジナル展開が欲しかった!

キャラクターデザインと作画が素晴らしかったので、欲望が残ってしまったぞ(・v・☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る