七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『まどマギ』『ひだまり』などイラスト展示やキャラの魅力がわかる!2015年10月開催の「蒼樹うめ展」を紹介☆

会場はどこまでも広く果てしなくて どこまでも広がる私たちの未来のよう

マンガ『ひだまりスケッチ』の作者、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター原案担当者として大人気のマンガ家・蒼樹うめさんの作品を展示するイベント「蒼樹うめ展」が2015年10月に開催されます。

20150624_ume01

 

★イベント紹介

蒼樹うめ展
20150624_ume02
20150624_ume03

まんがタイムきららキャラットで連載中の人気マンガ『ひだまりスケッチ』、2011年に放送され一大ブームを巻き起こしたアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の2作品を中心に、蒼樹うめさんがこれまで手がけてきたイラスト、活動、キャラクターの魅力などを紹介する展示会です。
未公開の設定資料、マンガ原稿、描き下ろしの新作など、レアな展示も多数登場。
蒼樹うめさんのキャラクター作り、作品の秘密なども明らかになります。
また、展覧会限定のオリジナルグッズを販売予定。

上野の森美術館で2015年10月3日(土)~12日(月・祝)、10時~17時に開催。

 

★クリエイター紹介

蒼樹うめ
ひだまりスケッチブック―「ひだまりスケッチ」ビジュアルファンブック (まんがタイムKRコミックス)

同人活動、アンソロジーコミックなどの執筆を経て、2004年に『ひだまりスケッチ』の連載を開始。
人気を博した本作は2007年にシャフト制作でTVアニメ化。
このアニメも好評を得て、2008年に第2期、2010年に第3期、2012年に第4期が放送される長寿作品に。
また、本作でシャフトとの親交を深め、2011年にはオリジナルアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター原案を担当。
本作の歴史的ヒットにより、マンガ家・イラストレーターとしての人気は不動のものに。
なお、同人活動はそんな現在でも継続中。

 

★蒼樹うめさんコメント

20150624_ume04
(画像:「蒼樹うめ展」公式WEBサイトより)©蒼樹うめ/芳文社 ©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合 ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

 

★ななコメント

みんな大好き、”うめてんてー”こと蒼樹うめさんの個展が開催されます!

『まどマギ』『ひだまり』の2大ヒット作はもちろん、彼女のこれまでのアートワークが詰まった展示会になります☆

これはもう、行くしかないぞ∑(・д・☆)

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る