七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:作品紹介】『Fateシリーズ』

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃう作品や、かっこいい作品…気になる作品を紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fateシリーズ』

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★作品概要

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box Ⅱ【完全生産限定版】
どんな願いも叶う「聖杯」を巡り、魔術師が神話や歴史上の英雄を使役して「聖杯戦争」と呼ばれる殺し合いを繰り広げる物語。

2004年にTYPE-MOONから発売されたパソコン用アダルトアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』、およびその派生作品。

本作が同人サークルとして活動していたTYPE-MOONの商業デビュー作となる。
2006年にはテレビアニメ第1作が放送、2007年にはアダルト要素を廃したPlayStation 2版『Fate/stay night [Réalta Nua]』が発売され、それぞれ好評を博す。

2014年にはシリーズ10周年を記念したメディアミックス企画『Project Fate/stay night』が始動。
その一環として2014年10月よりテレビアニメ第2作が分割2クール方式で放送される。

 

★『Fate/stay night』あらすじ

Fate/stay night [Realta Nua](特典:「とびたて!超時空トラぶる花札大作戦」& 「とびだせ!トラぶる花札道中記」DL用プロダクトコード 同梱)
持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」を巡って7組の魔術師(マスター)と使い魔(サーヴァント)が殺し合いを繰り広げる「聖杯戦争」。
半人前のマスターである主人公「衛宮士郎」は無関係な一般人を守るため、召喚したサーヴァント「セイバー」と共に、聖杯戦争に参加する。

アドベンチャーゲームの性質上、ルート分岐によりストーリーが大きく変化する。

Fate
主人公・衛宮士郎が契約した剣士の少女「セイバー」のルート。
セイバーが聖杯を求める理由や、彼女の救済を描く。
最もベーシックなルートで、他のルートに進むためにはまずこのルートをクリアする必要がある。

Unlimited Blade Works
衛宮士郎と同じ学校に通う魔術師の少女「遠坂凛」のルート。
遠坂凛が契約するサーヴァント「アーチャー」の正体が明らかとなる。
衛宮士郎本人にもスポットが当たっており、主人公のルートとも言える。

Heaven’s Feel
衛宮士郎の後輩の少女「間桐桜」のルート。
セイバールート、遠坂凛ルートに比べてシナリオが非常に長い。
聖杯とは何か、何故サーヴァントが戦うのかといった物語の核心に迫るルート。

Réalta Nua
PlayStation 2移植版以降に追加されたルート。
上記3ルートをクリア後にプレイ可能な隠しシナリオで、選択肢は存在しない。
年老いた衛宮士郎が、もう一度セイバーと再会する「ユメ」を追い求める。

その他
上記グッドエンド以外にもルート半ばでシナリオを終える数十のバッドエンド、デッドエンドが用意されている。
ほとんどが中途半端な終わり方だが、中には一定の結末を迎えるものも存在する。

バッドエンドを迎えると「タイガー道場」と呼ばれるコメディテイストのおまけコーナーが登場し、グッドエンドへのヒントが示される。

 

★テレビアニメ第1作

Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>

2006年1月~同年6月まで全24話で放送。
ゲームのFate(セイバー)ルートをメインに、他のルートの要素を取り入れたシナリオを展開。

尺の都合上シンプルにまとめられているが、主要なイベントシーンは忠実な形で再現されている。
アニメのみのオリジナルエピソードは原作者である奈須きのこが制作した。

2010年1月23日には本作のスタッフによる劇場版『Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』が公開される。
こちらはゲームの遠坂凛ルートがメインに据えられている。

 

★テレビアニメ第2作

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I【完全生産限定版】 メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー

『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のタイトルで、第1期は2014年10月4日~12月27日、第2期は2015年4月5日~6月まで放送。
第1作劇場版同様、遠坂凛ルートを中心に展開するが、オリジナルシーンも数多く盛り込まれている。

 

★その他外伝作品

Fate/Zero (10) (カドカワコミックス・エース)

『Fate/hollow ataraxia』:Fate/stay nightの続編に相当するファンディスク。
『Fate/Zero』:Fate/stay nightの10年前を描く小説作品で、2011年よりアニメ化された。
『フェイト/タイガーころしあむ』:ディフォルメされたFateキャラクターによるコミカルな対戦アクションゲーム。
『Fate/unlimited codes』:Fate/stay nightのシナリオを基とした3D格闘ゲーム。
『Fate/EXTRA』:Fate/stay nightと同一の世界観を舞台に、別の聖杯戦争を描くダンジョンRPG。

 

★キャラクター紹介

衛宮士郎
Fate/stay night キャラクターイメージソングシリーズVII:衛宮士郎(杉山紀彰)

本編の主人公。
半人前の魔術師として聖杯戦争に身を投じる。
サーヴァントは剣士の英霊「セイバー」。
亡き養父・衛宮切嗣に憧れを抱いており、聖杯戦争に参加する理由も衛宮切嗣のような正義の味方として人々を救うためである。

※衛宮士郎の詳しいプロフィールはこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/stay night』衛宮士郎(えみや しろう)

 

セイバー
Fate/stay night セイバー写真集

メインヒロインの一人。
主人公・衛宮士郎と契約した剣士のサーヴァント。
その正体はイングランドの英雄・アーサー王で、性別を男と偽って王になったとされている。

※セイバーの詳しいプロフィールはこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/stay night』セイバー

 

遠坂凛
Fate/stay night 遠坂凛写真集

メインヒロインの一人。
衛宮士郎と同じ穂群原学園に通う少女で、「アーチャー」というサーヴァントを使役する。
抜群の美貌と優秀な成績から学校では男女問わず人気が高いが、士郎にはその本性を「あかいあくま」と称されている。

※遠坂凛の詳しいプロフィールはこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/stay night』遠坂凛(とおさか りん)

 

間桐桜
ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.780 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 『間桐桜』

メインヒロインの一人。
穂群原学園に通う、衛宮士郎の1年後輩にあたる少女。
サーヴァント「ライダー」を使役する魔術師で、遠坂凛の血を分けた妹にあたる。
人気投票では毎回他のヒロインに水をあけられており、派生作品ではそれに因んだ自虐ネタも展開される。

※間桐桜の詳しいプロフィールはこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/stay night』間桐桜(まとう さくら)

 

アーチャー
Fate/stay night キャラクターイメージソングシリーズVIII:アーチャー(諏訪部順一)

TYPE-MOONのアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』およびその派生作品に登場する使い魔(サーヴァント)の青年。
マスターは遠坂凛。
真名は「エミヤ」と言い、その正体は未来の世界の主人公・衛宮士郎本人。
「弓兵」の英霊ではあるが弓はあまり使わず、「干将・莫耶」と呼ばれる2本1対の剣を武器に戦う。

※間桐桜の詳しいプロフィールはこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/stay night』アーチャー

 

★その他主要登場人物

バーサーカー
ランサー
ライダー
衛宮切嗣

 

★関連楽曲

Fate/Recapture -original songs collection-』

ゲーム版の主題歌は「THIS ILLUSION」。
テレビアニメ第1作では「disillusion」というタイトルでカバーされる。
テレビアニメ第2作でも第12話(1期最終話)の挿入歌として使用されるなど、シリーズを代表する楽曲として扱われている。

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る