七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

夏アニメのきらら枠『城下町のダンデライオン』&『わかば*ガール』が叡山電鉄でコラボ車両を7月1日より運行

え!? うそ!? やったあ!!

2015年7月よりスタートするTVアニメ 『城下町のダンデライオン』と『わかば*ガール』の2タイトルが、京都市左京区の叡山電鉄とコラボレーションし、7月1日から両作品仕様のヘッドマーク車両を運行します。

20150629_kirara03
20150629_kirara04

 

★キャンペーン紹介

「城下町のダンデライオン×門前町のエイザンンシャ」「わかば*ガール×もみじガアル」
20150629_kirara01
20150629_kirara02

ヘッドマーク車両になるのは、800系電車2両編成1本(811+812号)と700系電車1両(721号)。
811+812号編成に『城下町のダンデライオン』のキャラクターを描いたヘッドマークを取りつけ、721号には『わかば*ガール』のヘッドマークが掲出されます。

『城下町のダンデライオン』ヘッドマークでは、叡山電鉄鞍馬線の終点・鞍馬駅が鞍馬寺の最寄り駅であることにちなみ、「城下町のダンデライオン×門前町のエイザンデンシャ」と表記したオリジナルコラボロゴを使用。
『わかば*ガール』ヘッドマークのロゴも、紅葉の有名な社寺などが沿線にあることにちなみ、紅葉マークが使用されています。

運行期間は9月30日まで。

 

★作品紹介

城下町のダンデライオン
城下町のダンデライオン (1) (まんがタイムKRコミックス)

重力制御などの特殊能力を持つ王家9人きょうだいの次期国王選挙を描いた漫画。
詳細はこちら

 

わかば*ガール
わかば*ガール (まんがタイムKRコミックス)

高校1年生の「お嬢様」が主人公の物語。
詳細はこちら

(C) 春日 歩/芳文社 (C) 原悠衣/芳文社

 

★ななコメント

運行期間が7月~9月ということで、アニメの放送時期中はずっとコラボが続きます♪

叡山電鉄は京都の観光にピッタリの鉄道なので、この機会にいろんな名所を回ってみましょ(>ω<☆) 『わかば*ガール』のヘッドマークが使われる路線は、7月~8月には青もみじ、9月には紅葉が見られるので、何度も楽しめます☆

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る