七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

ポニーキャニオン×A-1 Picturesの劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』2015年公開!キャラ原案はカントク先生

「映画館に、いかないと……」。

2013年に募集が行われた「アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン」で大賞を受賞した作品「D.backup」を原案とした『ガラスの花と壊す世界』が、ポニーキャニオンとA-1 Picturesの共同制作で劇場アニメ化、2015年に公開されます。

20150702_garakowa01
(画像:劇場版アニメ「ガラスの花と壊す世界」公式WEBサイトより)© project D. backup

 

★作品紹介

ガラスの花と壊す世界
無数の光が色とりどりにきらめき、浮遊している無重力の空間――<知識の箱>。
そこには幾つもの世界があり、幾度の時間があり、幾多もの人がいた。
デュアルとドロシーの2人はそこで敵と戦っていた。
敵、それは世界を侵食する存在――ウイルス。
ウイルスに汚されてしまった世界は消去しなくてはいけない。
それが彼女たちの役割、彼女たちの仕事。
あるときデュアルとドロシーは新たなウイルスの出現を感知する。
そこにはウイルスに襲われている少女がいた。
少女を救った2人は、静かに彼女の目覚めを待つ。
少女は何者か――どこから来て、どこへ行くのか。
やがてその少女が目覚めた。
その少女は「リモ」と名乗ると、ひとことつぶやいた――。
「お花畑に、帰らないと……」。

「アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン」にて多くの審査員に絶賛され、大賞を受賞した「D.backup」。
今回、その作品を原案としたオリジナルアニメーション『ガラスの花と壊す世界』が劇場のスクリーンに登場します。

 

★スタッフ

監督は「新世界より」の石浜真史氏。
脚本は「AIR」「Kanon」「CLANNAD」の志茂文彦氏、キャラクター原案は「変態王子と笑わない猫。」などで知られるイラストレーター・カントク氏が担当。
制作はA-1 Picturesが行います。

 

★キャスト

リモ(CV:花守ゆみり)
20150702_garakowa02

 

デュアル(CV:種田梨沙)
20150702_garakowa03

 

ドロシー(CV:佐倉綾音)
20150702_garakowa04
(画像:劇場版アニメ「ガラスの花と壊す世界」公式WEBサイトより)© project D. backup

 

★告知動画

劇場アニメ「ガラスの花と壊す世界」PV第1弾

(劇場版アニメ「ガラスの花と壊す世界」公式WEBサイトより)© project D. backup

 

★ななコメント

今回キャストとして発表された花守ゆみりさんは、『えとたま』でウリたんを演じた新人の声優さんです!

一方、種田梨沙さんは『君嘘』宮園かをり役、『きんモザ』小路綾役、『ごちうさ』リゼ役など、佐倉綾音さんは『ごちうさ』ココア役、『君嘘』澤部椿役、『のんのんびより』夏海役などを演じている人気声優のお二人で、共演も多いです!

とにかくスタッフ、制作、キャストと豪華なメンバーが揃っている劇場アニメなので、本当に楽しみだぞ☆

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る