七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『〈物語〉シリーズ』『まどマギ』を中心に展示!シャフト40周年記念展示イベント『MADOGATARI展』が開催

アニメ制作会社シャフトが、今年2015年で創立40周年を迎えるにあたり、それを記念したイベント『MADOGATARI展』を開催することを発表しました。

20150707_madogatari01
(画像:「劇場版 魔法少女まどか マギカ[新編]叛逆の物語」公式WEBサイトより)(C)SHAFT/MADOGATARI(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

 

★イベント紹介

MADOGATARI展
20150707_madogatari06
20150707_madogatari02
20150707_madogatari03
20150707_madogatari04
20150707_madogatari05
(画像:「MADOGATARI展」公式WEBサイトより)(C)SHAFT/MADOGATARI(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

アニメーション制作スタジオ・シャフト40周年を記念した展示会イベント。
代表作である『魔法少女まどか☆マギカ』『〈物語〉シリーズ』の2作を中心とした展示が行われる予定です。
東京、大阪、札幌の3ヶ所で開催。
期間は東京会場が2015年11月27日(金)~12月2日(水)、大阪会場が2015年12月22日(火)~12月27日(日)、札幌会場が2016年2月9日(火)~2月14日(日)となっています。

 

★会社紹介

シャフト
偽物語&猫物語(黒) Blu-ray Disc Box【完全生産限定版】
魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

1975年9月1日に設立されたアニメーション制作スタジオ。
設立当初はサンライズ制作作品の仕上げを行っていましたが、1980年代前半からはグロス請け(下請けの形式の一つで、元請けの制作会社からオーダーされた話をまとめて制作する)をスタート。
2000年代に入ると、新房昭之監督とのコンビで発表する作品が増え、『ぱにぽにだっしゅ!』『ひだまりスケッチ』『さよなら絶望先生』が立て続けにヒット。
そして2009年に放送した『化物語』が記録的なヒットとなり、アニメファンの間で「シャフト」の名前が一気にメジャー化しました。
更に2011年、虚淵玄氏を監督、蒼樹うめ氏をキャラクター原案に迎え発表した『魔法少女まどか☆マギカ』が大きな話題を生み、大ヒットを記録。
また、独特の角度で見下ろす演出が「シャフ度」と呼ばれるようになり、こちらも話題に。
現在はアニメ界を代表するメーカーとして人気を博しています。

 

★ななコメント

シャフトさん、40周年おめでとうございます!!!

それだけ長くアニメ界に貢献していたなんて……スゴいです☆

今回の『MADOGATARI展』はそんなシャフトさんの歴史を知ることができる貴重な機会なので、ぜひこの機会に行ってみましょっ♡

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る