七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

「あの花」に続くA-1 Pictures制作の青春ストーリー『心が叫びたがってるんだ。』コミカライズ連載がスタート

――――素直な気持ちを、叫びたいんだ…

コミックアプリ「MangaONE~マンガワン~」にて、2015年9月19日(土)に公開予定の劇場版アニメーション『心が叫びたがってるんだ。』とタイアップした企画として、コミカライズ版の連載が始まりました。

20150708_kokosake03
20150708_kokosake01
(画像:「裏サンデー」公式WEBサイトより)©Shogakukan Inc.

執筆を担当するのは阿久井真氏。
劇場版アニメでも描かれていない前日譚から始まる内容となっています。
単行本第1巻は劇場版公開前週の9月11日(金)に発売予定。

本作が掲載される「MangaONE~マンガワン~」は、小学館が運営するコミックアプリで、現在までに90万DLを突破。
サンデーで続編が連載中の「MAJOR(メジャー)」をはじめ、「神のみぞ知るセカイ」、「闇金ウシジマくん」といった人気作品のほか、アニメ化が決定した「ワンパンマン」の原作者ONEさんがおくる「モブサイコ100」、「マギ」の正統なる前章である「マギ~シンドバッドの冒険~」などを読むことができます。

 

★作品紹介

心が叫びたがってるんだ。
20150708_kokosake02
(画像:「心が叫びたがってるんだ。」公式WEBサイトより)(C)KOKOSAKE PROJECT

あることをうっかり話してしまったため家族がバラバラになり、突然現れた玉子の妖精に「二度と人を傷つけないように」とおしゃべりを封印されてしまった少女・成瀬順。
もともとは元気な女の子だったが、その事件がトラウマとなり、ずっと目立たないように静かに生きてきた。
そんな順が「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、ミュージカルの主役にも選ばれてしまい……。

人気アニメ『あの花』こと『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の監督・長井龍雪氏×脚本・岡田麿里氏×キャラクターデザイン/総作画監督・田中将賀氏が再結集したオリジナル劇場版アニメーション。
『あの花』と同様、埼玉県秩父市を舞台とした青春群像劇で、少年少女の心の傷や葛藤、切なさを描いています。
2015年9月19日(土)公開予定。

 

★告知動画

「心が叫びたがってるんだ。」特報第2弾

(「心が叫びたがってるんだ。」公式WEBサイトより)(C)KOKOSAKE PROJECT

 

★ななコメント

公開前に前日譚をマンガで読めるのは嬉しいぞ♪

映画の内容を先に知りたくないという人でも安心して読めます☆

今回コミック版を執筆している阿久井真さんは、裏サンデーで連載していた『猛禽ちゃん』を手がけていたマンガ家さんで、女の子の絵がとってもかわいいです♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る