七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどか(かなめ まどか)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどかちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲーム、漫画などによるものが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★鹿目まどか(かなめ まどか)

きゃらスリーブコレクション 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか (No.189)

 

★キャラクター概要

2011年1月から4月まで毎日放送ほかで放送されたテレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』に登場するキャラクターの一人。
作品の主人公で、見滝原中学校に通う中学2年生の少女。
友人の死やさまざまな苦悩を乗り越え、「傍観者」として魔法少女の戦いに関わっていく。

魔法少女アニメの主人公でありながら、本編では最終盤まで変身しないのが特徴。
ファンからは「まどっち」と呼ばれることが多く、その他「まどかさん」「まどか様」「女神まどか」などとも呼ばれる。

 

★プロフィール

CV:悠木碧、クリスティーン・マリー・カバノス(英語版)
年齢:14歳
出身地:日本
誕生日:10月3日(てんびん座)
血液型:A型
身長:152cm
体重:不明
髪型:ツインテール(ピンク)
使用武器:弓
ソウルジェムの色:ピンク
シンボルマーク:雫
家族構成:母(鹿目詢子)、父(鹿目知久)、弟(鹿目タツヤ)
性格:優しく、芯が強い

 

★アルティメットまどか

きゃらスリーブコレクション 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか (No.129)

テレビアニメ最終話でキュゥべえと契約を行い魔法少女に変身したまどかが、あらゆる宇宙、過去と未来の魔女を全て生まれる前に消し去りたいと願い、因果律を超越する概念と化した姿。
髪が長くなり、コスチュームも白を基調としたものに変化する。

脚本段階では「ハイパーアルティメットまどか」という呼称であったが、関連商品の発売に伴いアルティメットまどかが公式名称となった。

 

★呼び名

暁美ほむら:鹿目さん、鹿目まどか、まどか
美樹さやか:まどか
巴マミ:鹿目さん
佐倉杏子:まどか

 

★キャラクターソング

また あした
また あした

 

★名言、迷言

「こんな自分でも、誰かの役に立てるんだって、胸を張って生きていけたら、それが一番の夢だから。」

「ううん、美味しいの。すごく美味しい。生きてると、パパのご飯が…こんなに美味しい。」

「ごめんなさい・・・。私、弱い子で・・・ごめんなさい。」

「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって、何度でもそう言い返せます。きっといつまでも言い張れます。」

「大丈夫、きっと大丈夫。信じようよ。だって魔法少女はさ、夢と希望を叶えるんだから。。。」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る