七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【Charlotte シャーロット】2話 新しい学園生活!能力悪用者の摘発、そして奈緒の兄の衝撃的な姿が明らかに…

「どっから見ても上玉だろ・・・?」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『Charlotte シャーロット』2話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『Charlotte シャーロット』2話のネタバレがあります。

 

★第二話「絶望の旋律」

同じ特殊能力を持つ奈緒(友利奈緒)の通う星ノ海学園に転校することになった有宇(乙坂有宇)。
強制的に生徒会活動の協力を要請され、能力を悪用する者の摘発に向かう。
とある高校で地道に聞き込みを開始すると、早速不審な人物の噂を入手する。
何とか初仕事を終えた有宇は、奈緒の兄の話を聞くと現在彼が保護されているという病院へ。
そこで有宇が見たのは変わり果てた能力者の末路だった。

 

20150713_charlotte(ep02)_00
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

毎日有宇にお弁当を作る妹の歩未(乙坂歩未)。
今日もメニューはオムライス(乙坂家秘伝のピザソース味!)。

 

20150713_charlotte(ep02)_05
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

能力を駆使し、パンをゲットしてご満悦の高城(高城丈士朗)。
その代償は…実に痛々しい。
瞬間移動の為、パンを選べないのが難点。

 

20150713_charlotte(ep02)_07
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

生徒会室に現れた水も滴る長髪男。
犯人の居場所を特定する能力を使う。
制服を着ているところから学生のようだが素性は不明。

 

20150713_charlotte(ep02)_09
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

能力悪用の証拠写真を突きつける奈緒。
その犯人とは意外にも(?)弓道部のイケメン主将だった。

 

20150713_charlotte(ep02)_13
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

病室で発狂する男。
研究者の手によってモルモットにされた奈緒の兄の現在の姿。

 

★2話の注目シーン

『Charlotte シャーロット』のOPのワンシーン。
20150713_charlotte(ep02)_01
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

スカイダビングのように、上空から落下する有宇と奈緒が手を伸ばし合っています。
このシーンに一体どんな意味があるのかは…現在は謎です。
もしかしたら単なる演出で、ストーリーとは全く関連がないのかもしれません…!
それでも何かメッセージ性を感じるぞ(・ω・☆)

このシーン以外にもOPでは気になるカットが多くあります。

本編も、注目すべきシーンがまだまだたくさん!
人目もはばからず電車の中で駅弁を頬張ったり、犯人に容姿を褒められてはしゃいだり…。
そんな奈緒のカットはどれも魅力たっぷりだぞ☆

 

★2話の感想

このアニメは、バランスが良くてとっても見やすいです!
バランスというのは、作品が描き出す喜怒哀楽のこと。
つまり、リアリティとフィクションまたはシリアスとコミカルのバランスです。
締める時は締め、緩める時は緩める!
その切り替えが絶妙だぞ☆

能力者の存在を現実的な視点で捉えつつ、その能力の魅力をも描いています。
犯人を捕らえたシーンで魅せた乙坂有宇、友利奈緒、高城丈士朗の三人のコンビネーションは見所の1つ。
特に、学食で高城丈士朗が能力を使ってパンをゲットするシーンは傑作です(>ω<☆) 2話ではストーリーの根幹に迫るようなシーン(友利奈緒の兄の登場)がありました。 今後はリアリティのある演出が増えてくるのではないでしょうか? 3話のサブタイトルは「恋と炎」 一体どんな能力者が登場するのか!? シリアスに説くだけではない、視聴者を楽しませるエンターテイメント性もある、紛れもなく今期のイチオシ作品だぞ♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る