七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

西尾維新×VOFAN ミステリー小説『掟上今日子の備忘録』連続ドラマ化!2015年10月放送、主演は新垣結衣さん

大ヒットアニメとなった『〈物語〉シリーズ』の原作者・西尾維新さんが手がけているミステリー小説『掟上今日子の備忘録』が、日本テレビ系列でドラマ化される事が発表されました。

20150715_okitegami01
(画像:「西尾維新」公式Twitterより)(C) Illustration / VOFAN (C)西尾維新/講談社

放送は2015年10月よりスタート。
主人公・掟上今日子を女優の新垣結衣さんが演じることもあわせて発表されています。

 

★新垣結衣さんコメント

20150715_okitegami02
(画像:「掟上今日子の備忘録」公式WEBサイトより)(C) Illustration / VOFAN (C)西尾維新/講談社 (c) Nippon Television Network Corporation

今日子さんをはじめ登場人物のキャラクターがハッキリしていて一般的な推理ものとはひと味違う面白さがあり一気に読み進めました。
自身でさえも知り得ない今日子さんの過去の謎だったり、雰囲気と思考のギャップだったりが今日子さんの魅力だと思うので、それを出していけるように頑張ります。

 

★西尾維新さんコメント

『掟上今日子の備忘録』のドラマ化、とても嬉しいです!
しかも、忘却探偵を新垣結衣さんに演じていただけるとは、夢のようです。
この感激を胸に、早速新作の執筆にとりかかりたいと思います!

「掟上今日子の備忘録」公式WEBサイトより

 

★作品紹介

掟上今日子の備忘録
掟上今日子の備忘録
掟上今日子の推薦文 (講談社BOX)

この秋、史上最もキュートな美女探偵が誕生!
ただし…彼女は「寝ると記憶がリセットされてしまう忘却探偵」。
依頼人を救うため、今日も「忘れる前に謎を解く」!

原作は『〈物語〉シリーズ』の著者・西尾維新さん、イラスト・VOFANさんのコンビによるミステリー小説。
2014年に発売、以後シリーズ化。
畳みかけるような会話でストーリーをリードしていく西尾節、美しく可憐で妖艶なVOFAN絵による、既存のミステリーと一線を画した作風で話題に。
2015年秋、連続ドラマとして放送予定。

 

★ななコメント

西尾維新さんの作品が実写化されるのは今回が初めてです☆

「西尾維新の作品は映像化は無理」「アニメ化は不可能」と言われていた時代もありました!

記憶がリセットされてしまう探偵、という奇想天外な設定で紡がれるミステリー、『〈物語〉シリーズ』のファンもそうでない方も、ぜひ視聴してみましょ♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る