七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【それが声優!】3話 フタフタ・いちご・リンリンのラジオがスタート!本人役ゲストは超有名お姫様声優!

「パンと一緒に食べました…。」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『それが声優!』3話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『それが声優!』3話のネタバレがあります。

 

★第3話「WEBラジオ」

プロデューサー(海原さん/CV:三宅健太)に目をつけられ、WEBラジオデビューすることが
決まった双葉(一ノ瀬双葉)、いちご(萌咲いちご)、鈴(小花鈴)の3人。
双葉の先輩ヒカリ(汐留ヒカリ/CV:生天目仁美)がパーソナリティを務めるラジオ番組にゲスト
として出演し、緊張でガチガチになる中で何とか自分たちのデビュー告知を果たす。
そしてやってきたWEBラジオデビューの日。
グダグダになりながらも必死にフリートークを交わす3人だったが…。

 

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_02
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

ラジオデビューを祝う父親からのメールを読む、いちご。
部屋の中は本当に苺だらけ

 

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_05
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

取材を受ける、鈴。
普通のコメントしかできない自分に表情を曇らせる。

鈴「普通ですか…。」

 

先輩であるヒカリのラジオ番組に出演させてもらうことになった双葉。
ヒカリからラジオの格言を教わるが…。

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_08
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

ラジオ番組出演中の双葉、いちご、鈴。
雰囲気に呑まれて真っ白になる。
その場にはあの大物声優の姿も。

 

無事にラジオ初体験を乗り切った3人。
大物声優の激励に気合が入る。

双葉・いちご・鈴「ラジオ頑張ろーーーーーーーーーーーーーっ!!!

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_11
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

WEBラジオ本番中の3人。
グダグダになりながら必死にトークを繋ぐ。
そして話題はとんでもない方向へと膨らんでいく…!?

 

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_12
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

いちごの家で“仏戦隊ボサツオン”のオンエアを見る3人。
EDで流れる自分の名前に喜びを噛みしめる。

 

★3話の注目シーン

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_01☆
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

今回、本人役で登場したのは田村ゆかりさん。
双葉たちがラジオデビューの告知をした汐留ヒカリのラジオ番組のゲストとして登場。
スタジオ入りする時のキラキラはまさに彼女のキャラクターにピッタリな演出!

因みに近年のアニメでは、以下のようなキャラクターを演じています。
『キルラキル』の針目縫役、『きんいろモザイク』の大宮勇役、『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』のヒルダ役。
『旦那が何を言っているかわからない件』のカオル役、『のうりん』の木下林檎役など。

これで1話、2話、そして3話と本人役の有名声優さんが登場しました。
明らかに毎回ゲストが出演する流れ…!?

 

20150722_soregaseiyuu!(ep03)_10
©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

双葉たちのラジオ番組の担当ディレクター。
個人的に、3話で最も印象に残っているぞ☆

演じているキャストは声優の千葉進歩さん。
『それが声優!』は名前のない脇役にも実績ある声優さんをあてています。

 

★3話の感想

フタフタ(一ノ瀬双葉)、いちご(萌咲いちご)、リンリン(小花鈴)のWEBラジオデビューを堪能!
ブース内と外のリアクションのギャップなど爆笑しました☆

現場スタッフ役のキャスト声優さんの抑えた演技、もさすがの一言(※注目シーンで紹介)!

主人公の3人を演じる声優さんは、WEBラジオのシーンをアフレコしていることになります。
1話で学習したことを、頭でイメージしながら見るとまた違った風景が見えてきて面白いです♪
参考:【それが声優!】1話 見(聴き)ごたえある声優のリアルなお仕事アニメ!初回から超大物声優が本人役で登場!?

実際に高橋李依さん、長久由紀さん、高野麻里佳さんで結成された“イヤホンズ”は『それが声優!』のOP&EDも歌うユニットとしてデビューしています(>ω<☆)
4話のサブタイは「ユニット」。
是非とも3人には本人役で登場してもらい、“リアルイヤホンズ”として双葉たちと共演してもらいたいぞ…|v・☆)こそっ

関連記事

   
ページ上部へ戻る